タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ケイテック「マジガニ(仮称)」が公開!アクション起動バタバタ!

     バス釣り用ルアー  

ケイテック「マジガニ(仮称)」が公開!アクション起動バタバタ!

バスフィッシングの本場アメリカで一大旋風を巻き起こしているスイングインパクトシリーズを始め、コピー品が出回る程の人気を博しているケイテック製品。そんな日本よりもアメリカでの人気の方が凄そうなケイテックから新しくリリース予定のクロー系ワーム「マジガニ(仮称)」が公開となっています。

スポンサーリンク

マジガニ(仮称)

マジガニの特徴は”アームの圧倒的なレスポンスの良さ”だそうです。クロー系ワームに限らず、ゆっくり動かしたときや短い距離を移動させたとき、想像より動かないワームって多いと思います。しかし、このマジガニは2.6gという軽めのシンカーでも、水深がたったの30cmでも十分にアームをバタバタとアクションさせるそうです。これはアーム先端のペロッと捲れて曲がってしまったみたいな形状に秘密があるようです。

リフト&フォールだけでなく、ステイ中に水流を受けてユラユラと揺れたり、シェイクやボトムバンプでしっかりと動いてくれたらステキだなと思います。

あとボディ中央にスリットが入っているのでフックを真っ直ぐセットしやすいのではないかなと思います。

今後、ケイテックオフィシャルサイト内の林圭一さんのコラムで徐々に明らかになっていくようなので気になる人は要チェックですね!

スペック

製品名
マジガニ
全長
3.6インチ
入数
不明
価格
不明

ケイテック/KEITECH ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます