タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

メガバス「霧雨 オールソリッド(F2-61XKS-S/F3-511XKS-S)」が新発売!

     バスロッド  

  • メガバス「霧雨 オールソリッド(F2-61XKS-S/F3-511XKS-S)」が新発売!

今回はメガバスから2015年新発売となるNewスピニングロッド「KRISAME ALL SOLID LIMITED MODEL(霧雨 オールソリッド リミテッドモデル)」を紹介します。

スポンサーリンク

霧雨オールソリッドリミテッドモデル

数あるデストロイヤーシリーズの中でデストロイヤー霧雨といえば、ソリッドティップを搭載したフィネスロッドの代名詞的ロッドシリーズ。

2015年新発売となる「霧雨オールソリッドリミテッドモデル」は、その名の通りこれまでの霧雨のようなソリッドティップ搭載モデルではなく、オールソリッドモデルとなります。

オールソリッド

霧雨オールソリッドリミテッドモデルはロッドを振り抜いた後の収束も早く、ダルイイメージとは異なるロッドになっているようです。ソリッドならではの食い込みの良さと目で見てアタリをとらえることができる感度、そして魚を浮かせることができるパワーももちろん備えています。

自重は不明ながらオールソリッドなので数字的には軽くないのではないかと思います。そのため、霧雨オールソリッドリミテッドモデルにはグリップエンドにバランサーを内蔵し、持ち重りを減らしてバランスを向上させているようです。

ラインナップ&スペック

ファーストラインナップはF2-61XKS-S&F3-511XKS-Sという6フィート1インチと5フィート11インチというショートレングスなモデル2機種となります。

オールソリッドモデルは霧雨シリーズの中で最も短いレングスのロッドながら、価格は現行の霧雨シリーズの中で最も高額な「F1-66ZKS」とほぼ同価格となっています。

  • メガバス「霧雨 オールソリッド(F2-61XKS-S/F3-511XKS-S)」が新発売!_002

デザインは現行の霧雨シリーズとは異なるシンプルなセパレートタイプのコルクグリップ仕様のロッドとなっています。個人的にはスケルトンリールシートが苦手なのでこちらの方が好みですね。

メガバス/MEGABASS ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます