タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

レッグワームに最適なフックサイズは?小森嗣彦愛用フックとは?

     バス釣り用ルアー  

寒い日が続き、肉体的にも精神的にも釣りをするのが厳しい中、釣果はいかがでしょうか?1匹を釣るのが難しい時期ではありますが、その分釣ることができれば価値ある1匹となり、釣れたら大きいなんてロマンのある季節でもあります。

さて、そんな冬にぜひオススメしたいルアーがゲーリーヤマモト「レッグワーム」です。もちろん冬に限らず1年中使えるルアーでもあります。このレッグワームといえば、JBワールドチャンピオンに3度輝くという前人未踏の実績を持つ小森嗣彦プロの代名詞的ルアーであり、レッグワームを用いたダウンショットリグは伝家の宝刀でもあります。

スポンサーリンク

小森プロ愛用フック

  • レッグワームに最適なフックサイズは?小森嗣彦愛用フックとは?

そんな小森プロがレッグワームに使用しているフックはデコイ「SS HOOK WORM19(エスエスフック ワーム19)」です。フックサイズは#3
小森プロが様々なオフセットフックを試した結果、SSフックの太さ、シャンクの長さ、ゲイプ幅、ラインアイとハリ先の角度などがレッグワームにぴったりだったそうです。細軸でややワイドゲイプなSSフックは刺さりも良いそうです。

実売価格200円台で9本入りと非常に財布に優しいフックとなっています。レッグワームを使用する際はSSフックを使用してみてはいかがでしょうか?

小森嗣彦 デコイ/DECOY ゲーリーヤマモト ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます