タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

リッジ35SSで尺メバルをキャッチ!レオンが爆風下でのメバリングを解説(動画)

  • リッジ35SSで尺メバルをキャッチ!レオンが爆風下でのメバリングを解説(動画)

ライトゲーム界のカリスマアングラー”レオン”こと加来匠さんが、 風が吹き荒れる難しい状況下でもメバルを獲るためのテクニックを解説&実釣する動画が公開となっています。

スポンサーリンク

爆風下でのメバリング


軽量なリグ・ルアーを使用することが多いライトゲームにおいて、動画当日は爆風と大変よろしくない状況。

風に弱いPEラインでは当日のような爆風下ではどうしても風に煽られてしまう。シンペンのようなルアーではどうしても流されてしまう。そんな中でレオンさんが選択し、尺メバルという結果を残したのはリップ付きのプラグ「リッジ35SS(スローシンキング)」とフロロカーボン 0.6号のタックルでした。

レオンさんはなぜそのタックルを選択したのでしょうか?どのようにルアーを操作したのでしょうか?詳細は動画で!

尺メバルを獲ったタックル

ロッド
GRF-TE68 usemouth(ブリーデン)
ルアー
リッジ35SS
ライン
フロロ 0.6号

レオンさんは尺メバルをキャッチした上記のフロロタックル以外にも、やや重さのある「ミニマル65」+PEラインのセットを使用し、そちらでもしっかりとメバルをキャッチしていました。

釣りに行くときいつも無風であるとは限りません。この動画を参考に風がある日のライトゲームのイメージトレーニングをしてみてはいかがでしょうか?

ブリーデン/BREADEN ジップベイツ/zipbaits アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます