タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

LIVRE×奥村哲史「Maledetta(マレデッタ)」呪われた赤いハンドル!

     ベイトリール  

  • LIVRE×奥村哲史「Maledetta(マレデッタ)」呪われた赤いハンドル!

中二心を擽るリールのカスタムパーツを発売しているLIVRE(リブレ)から、琵琶湖ガイド奥村哲史さんプロデュース第3弾となるカスタムハンドル「Maledetta(マレデッタ)」が新登場です!

スポンサーリンク

Maledetta(マレデッタ)

Maledetta(マレデッタ)は、リブレのベイトリール用ハンドルとしては最軽量となる”超軽量ベイトフィネス専用ハンドル”として開発された”C/BF”プレートをベースに、ハンドルノブも最軽量となる2014年新作のFino(フィーノ)を組み合わせたカスタムハンドルです。

求めたもの

プロデュースする奥村哲史さんがこのマレデッタに求めたのは軽さ――リーリングしたときの軽さです。もちろんハンドル自体も30.7g~と非常に軽く仕上がっています。

マレデッタはただ軽いだけでなく、ハンドル形状とリブレのカスタムハンドルが持つ剛性により、安定して巻くことが可能です。

呪われた

マレデッタというのは、中盤の底からゲームをコントロールし、正確無比なパス・フリーキックでチームを支えるアンドレア・ピルロのフリーキックの異名”マレデッタ(呪われたFK)”から名付けられたそうです。

動画

スペック

製品名
マレデッタ
全長
85mm
自重
30.7g~
価格
17,200円

奥村哲史 リブレ/LIVRE ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます