タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ロンジン「グリード」でシーバス連発!使い方を動画で解説

ロンジン「グリード」でシーバス連発!使い方を動画で解説_002

LONGIN(ロンジン)から発売になったばかりの期待のNEWメタルジグ「GREED(グリード)」

今回はロンジンフィールドテスター山内勝己さんが実釣を交えながらグリードの使い方を解説してくれる動画を紹介します。

スポンサーリンク

ロンジン「グリード」でシーバス連発!

グリード実釣&解説動画

グリードの使い方

後方重心設計で安定した飛行姿勢をキープし、更にぶっ飛ぶメタルジグ「グリード」。そんなグリードの基本的な使い方として山内さんが教えてくれたのは2つ。

ただ巻きとリフト&フォールです。必殺技のような特別な使い方は必要ありません。

グリードのただ巻き

ただ巻きはそのまんまキャストしてラインスラックをとったら巻く。それだけです。

使うときのイメージとしては山内さんが言うように「飛ぶシンキングペンシル」と思って使うとわかりやすいですね。

グリードのリフト&フォール

リフト&フォールも特別難しい操作があるわけではなく、キャストして着底したらグリードをリフトしてフォール。これだけです。

今回の動画で特に好調だったのが小刻みなリフトとフォール。イメージとしてはボトム付近をフワフワと漂わせてフォールで喰わせる感じのようです。

それではグリードがただ巻き、リフト&フォールでどのようにアクションしているのか?水中でのアクションを動画で確認してみましょう!

グリード水中アクション動画

グリードのスペック

製品名
グリード
全長
70mm / 76mm
自重
30g / 40g
価格
830円 / 860円

皆さんもこの動画を参考にグリードでシーバスを攻略してはいかがでしょうか?

ロンジン/LONGIN シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます