タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

レベルバイブ ブーストの使い方・特徴を金森隆志が動画で解説&実釣

     バス釣り用ルアー, 動画  

  • レベルバイブ ブーストの使い方・特徴を金森隆志が動画で解説&実釣001

2014年10月下旬にRAID JAPAN(レイドジャパン)から発売となった第4のレベルバイブ「LEVEL VIB BOOST(レベルバイブブースト)」

メタルバイブライクな見た目ながらABS樹脂を採用した”レベルバイブブースト”の特徴、使い方、メタルバイブとの違いなどを、実釣を交えながら金森隆志さんが解説する笑いあり、涙なしな動画が公開となっています。

スポンサーリンク

レベルバイブブースト×金森隆志

動画

実釣パートでは(恐らく)四国地方の野池と愛媛県の野村ダムが登場。解説パートではレベルバイブブーストの3つの特徴について語っています。

3つの特徴

ラインアイの位置

  • レベルバイブ ブーストの使い方・特徴を金森隆志が動画で解説&実釣002

レベルバイブブーストを開発するにあたって最も拘った部分がアイの位置と高さなんだそうです。これは一般的なメタルバイブよりも高く、レベルバイブより低い位置に設定されているそうです。

このラインアイの位置はレベルバイブブーストの優れたアクションを最も引き出してくれる位置であり、メタルバイブのように3つも要らない、1つで充分であると金森さんは豪語されています。

フォールアクション

  • レベルバイブ ブーストの使い方・特徴を金森隆志が動画で解説&実釣003

メタルバイブのフォールアクションといえば、スパイラルフォールやスライドフォールするものが多いのですが(ティムコの北大祐プロプロデュースのメタルバイブ「メタルクローザー」のように、狙ったポイントへ真っ直ぐ落とせるメタルバイブもあります)、ABS樹脂のレベルバイブブーストは金森さん曰く「いい姿勢のままスッと落ちてくれる」そうです。

このアクションがリフト&フォールの釣りの精度を高めてくれるそうです。

3つ目の特徴となるカラーについてなど詳しくは動画をご覧ください。

スペック

製品名
レベルバイブ ブースト
全長
38mm/38mm/46mm/46mm
自重
5g/7g/9g/11g
価格
不明

レイドジャパン/RAID JAPAN ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます