タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

deps「マツバズ」が新登場!特徴や使い方を松下雅幸が解説&実釣(動画

     バス釣り用ルアー, 動画  

depsから近いうちに発売となりそうな”まっつん”こと松下雅幸さんプロデュースの新作バズベイト「MATSUBUZZ(マツバズ)」。発売に先駆けてまっつん自身がマツバズについて実釣を交えながら解説する動画が公開となっています。

スポンサーリンク

マツバズ

  • deps「マツバズ」の特徴や使い方を松下雅幸が解説&実釣(動画)

ロングノーズウェーバー、マッドウェーバー、HUGEバズベイトに続く、deps4番目のバズベイトとなる「マツバズ」

ブレード

  • deps「マツバズ」の特徴や使い方を松下雅幸が解説&実釣(動画)_002

バズベイトをバズベイトたらしめているマツバズのブレード(プロップ)には、片側が大きい左右非対称なブレードを採用しています。またブレードに貼る用のウエイトシールが付属しており、シールを貼ることでより大きく外側へブレードが振られることになり、バズベイト自身をバイブレーションさせる効果が期待できるそうです。更にそのバイブレーションによって魅力的に揺れるようにカットされたスカートが採用されています。

マツバズにはバズベイトの定番チューンであるブレードとワイヤーが接触するよう最初から設定されているようです。マツバズのブレードは左右非対称な形状のため、ワイヤーに接触するのは片側だけなので、ブレードの回転を損なうことがありません。

ワイヤー&フック

  • deps「マツバズ」の特徴や使い方を松下雅幸が解説&実釣(動画)_003

ワイヤーには対怪魚・モンスター用バズベイトである”HUGEバズベイト”よりも太くて強いΦ1.6mmのワイヤーを採用。あえて太いワイヤーを採用することでブレードとの接触面を大きくし、金属同士が擦れ奏でる理想のサウンドを発生させるようです。もちろんdepsらしい高い耐久性も期待できます。

またブレードが抜け落ちることを防止するリベットにも同じ効果を期待して大型のものが採用されています。

フックにはビッグバス対応の太軸の#4/0フックを採用。

スペック

製品名
マツバズ
自重
1/2oz
価格
1,500円

デプス/deps ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます