タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

カリスタ TZ NANOがヤマガブランクスからきたー!ヤバすぎる!

     エギングロッド, 動画  

今頃?と言われること間違いなしな某有名漫画を最近読み、完結しない恐怖に取り憑かれたものです。こんばんは。

今回はヤマガブランクスから生まれ変わった新発売となるエギングロッド「NEW Calista TZ NANO(NEWカリスタ TZ NANO)」を紹介します!

スポンサーリンク

ヤマガブランクス「NEWカリスタ TZ NANO」

カリスタ TZ NANOがヤマガブランクスからきたー!ヤバすぎる!
昨年、「バリアスリボーン」として生まれ変わったバリアスに続き、ヤマガブランクス エギングロッドのフラッグシップとなる「カリスタ」が「カリスタ TZ NANO」としてフルモデルチェンジです!

ナノブランクで更なる高みへ

カリスタ TZ NANOは名前から想像がつくように、東レの「ナノアロイ®テクノロジー」を使用したナノブランクを採用したロッドとなります。ヤマガのエギングロッドとしては初。

そのため、カリスタ TZ NANOは、ナノブランクの特徴である粘り強さと素早い復元力によって、シャクったときやキャスト時にはしっかりと大きく曲がるのに、振り抜いた次の瞬間にはブレることなくピタッと元に戻るロッドとなっています。

負荷が掛かったときにはしっかりと曲がり、負荷を吸収することでアングラーの負担を軽くしてくれる。それでいてエギはよく飛ぶし、よく動く、そしてデカイカにも負けないというアングラーに優しいロッドと言えそうです。

それではそのカリスタ TZ NANOの優れたロッドの動きを実際に動画で確認してみましょう!

カリスタ TZ NANO実釣動画

NEWカリスタ TZ NANOはトルザイトリング

ブランクス設計、ロッドバランス、ガイドセッティングを見直したという「カリスタ TZ NANO」。

ガイドリングには新たに薄くて軽いトルザイトリングを初採用。ガイドフレームは言うまでもなく軽量なチタンフレームガイドです。

カリスタ TZ NANOのスペックとラインナップ

カリスタ TZ NANOのファーストラインナップは、これまでの3機種に新たに2機種を加えた計5機種。

86L / 82ML / 89ML / 86M / 90M

最もライトなモデルとなる86Lと最もレングスが短いモデルとなる82MLが初ラインナップとなる機種です。

価格は
86L/TZ NANOが45,000円
82ML/TZ NANOが46,000円
89ML/TZ NANOが47,000円
86M/TZ NANOが47,000円
90M/TZ NANOが47,000円

旧カリスタから3,000~5,000円高くなっています。

発売は初ラインナップとなる前2つが2015年8月末、後ろ3つが2015年9月末頃を予定しているようです。秋イカシーズンにはどの機種も間に合いそうですね。

個人的には86L、86Mあたりが気になります。

カリスタ TZ NANO 86Mのスペック

製品名
86M/TZ NANO
全長
2.57m
自重
不明
エギ
2.5~4.0号
PEライン
0.6-1.0号
価格
47,000円

個人的に新しいエギングロッドを追加しようかなと思っていましたので、カリスタ TZ NANO楽しみです!

ヤマガブランクス エギング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます