タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ヌーボフィネッツァプロトタイプ S.T.Limitedの特徴を馬上憲太朗が解説(動画)

ヌーボフィネッツァプロトタイプ S.T.Limitedの特徴を馬上憲太朗が解説(動画)
2015年、オリムピックから発売となるライトゲーム用「Nuovo FINEZZA S.T.limited(ヌーボフィネッツァプロトタイプ S.T.Limited)」

瀬戸内スペシャルチューンドモデルとなる新しいヌーボフィネッツァプロトタイプの特徴を、プロデュースした馬上憲太朗さんが1本ずつ解説する動画が公開となっています。

スポンサーリンク

ヌーボフィネッツァプロトタイプ S.T.Limited


ヌーボフィネッツァプロトタイプ S.T.Limitedは、アジングだけメバリングだけに特化したロッドではなく、アジングロッドとメバリングロッドの中間を狙った、どちらにも高次元で対応できる汎用性の高いロッドです。

ラインナップはハードソリッドを採用した最もレングスの短い機種「GNFPS-6102L-HS」とチューブラーモデルでレングス、パワーの異なる「GNFPS-752L-T」「GNFPS-7112ML-T」の2機種の計3機種。

動画ではこの3機種のそれぞれの特徴に加え、マイクロワインドやキャロについてなどをライトゲームのスペシャリスト馬上憲太朗さんが解説しています。

オリムピック/OLYMPIC アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます