タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

O.S.P「ハイピッチャーマックス」は期待できるか!?

     バス釣り用ルアー  

O.S.P「ハイピッチャーマックス」は期待できるか!?

10years standard――10年経っても最前線。それがO.S.Pのスタンダード――を掲げるO.S.Pの代表的ルアーの1つである「High pitcher(ハイピッチャー)」に、サイズアップモデルとなる「High pitcher MAX(ハイピッチャーマックス)」が新登場!今夏発売予定!

スポンサーリンク

ハイピッチャーマックス

コンパクトサイズであったハイピッチャーのサイズアップモデルとなるハイピッチャーマックス。ハイピッチャーとタイフーンの間を埋めるモデルであり、使う場所を選ばない非常に使いやすいレギュラーサイズのスピナーベイトです。某スピナーベイトではありませんが、水平に近いスイム姿勢に設定されているそうです。

ハイピッチャーとの違い

ハイピッチャーではウエイトが異なることによる違和感を無くすため、同じ感覚で扱えるようにするため、1/4ozだろうが1/2ozだろうが共通のワイヤー、フック、ブレードを採用していました。しかし、ハイピッチャーマックスではウエイトによってブレードの大きさが異なり、アピール力に違いをもたせるような仕様になっています。

またそのブレードはデッドスローに巻いてもブレードが回転しているのかしていないのかを明確に判別できるように設定されているそうです。もちろん普通に巻いても早く巻いても手元にしっかりとブルブル感が伝わるため、何か異常が発生したとき非常にわかりやすいと思います。

ハイピッチャーでは均一の長さであったスカート、マックスでは長短の異なる長さのスカートを採用。ただ、フックサイズは全サイズ共通でビッグバスとのやりとりも想定した#4/0(ハイピッチャーは#2/0)を採用。

ハイピッチャーマックス登場動画

ハイピッチャーマックスは16:00~に登場。

個人的に

個人的には期待しています。ある程度(在庫から)色が選べて価格がハイピッチャー並とはいかずとも千円台前半で出てくればいいかなと思います。

O.S.P ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます