タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ピークス(メガバス)の使い方と特徴を実釣解説(動画)黒鯛専用クランク

     チニング用ルアー, 動画  

ピークス(メガバス)の使い方と特徴を実釣解説(動画)黒鯛専用クランク

今回はMegabass(メガバス)から発売になったばかりの黒鯛専用クランクベイト「PICUS(ピークス)」の特徴や使い方を実釣を交えながら丁寧に解説してくれる動画を紹介します!

スポンサーリンク

メガバス「ピークス」の使い方や特徴を実釣解説!(動画)

ピークス(メガバス)の使い方と特徴を実釣解説(動画)黒鯛専用クランク
黒鯛専用クランクベイトとして開発されたピークスは、根掛かりとの戦いとなるチヌゲームを想定し、優れた根掛かり回避性能を備えたルアーです。

ピークスのスローシンキングタイプでフロントフックなしのリアフック(標準ではトレブルフック)のみという設定は、チヌゲーム定番のMリグを彷彿とさせます。

そして全長32mm、自重5gとコンパクトサイズながらPE0.6号を使用し、40mの飛距離を稼ぐという点も大きな武器となってくれそうなルアーです。

それでは実釣&解説動画を確認してみましょう!

動画


今回ピークスの特徴や使い方を丁寧に解説してくれるのはメガバスプロスタッフの黒田健史プロです。今回の動画の舞台となる浜名湖で開催されているオープントーナメントで優勝、年間ランキングでは上位入賞の経験を持つアングラーです。

更にバスプロとしてもトップトーナメントでしのぎを削っていたトーナメンターでもあります。

果たして黒田健史プロはピークスを使ってどのような釣りを魅せてくれるのでしょうか?続きは動画で!

ピークスのスペック

製品名
ピークス
全長
32mm
自重
5g
タイプ
スローシンキング
価格
1,240円

皆さんもこの動画を参考にピークスでチヌ・キビレを攻略してはいかがでしょうか?

メガバス/MEGABASS チニング(チヌ・キビレ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます