タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

マルチポテンシャル(PSSC-70S)で楽しむSWベイトフィネス!ソルティーセンセーションNEWロッド

マルチポテンシャル(PSSC-70S)で楽しむSWベイトフィネス!ソルティーセンセーションNEWロッド

先日、お気に入りのポイントへメバリングに行ってきました。そこは良型のメバルが良く釣れるのに、常に貸し切り状態という私にとって楽園のようなポイント……だったのですが、この日はまさかの先行者。新規開拓しなくてはならなくなったかもしれません。こんばんは。

今回はEVERGREEN(エバーグリーン)のライトゲーム用ロッド”ソルティーセンセーション”シリーズに新たに追加となったNEWベイトロッド「PSSC-70S – マルチポテンシャル」を紹介します。

スポンサーリンク

ソルティーセンセーション「PSSC-70S – マルチポテンシャル」

ゲームファインダーの続く、ソルティーセンセーション2本目のベイトロッドとなる「PSSC-70S – マルチポテンシャル」。アジングやメバリングなどのSWライトゲームが楽しめるベイトフィネス対応ロッドとなります。

マルチポテンシャルはゲームファインダーよりも30cm以上短い7フィート(2.13m)のレングスと、チューブラーのゲームファインダーとは異なるソリッドティップを採用しており、SWライトゲームで多用される軽量なリグを、軽快に繊細に操ることができるロッドとなっています。

スパイラルガイド

ソリッドティップと共にマルチポテンシャルの大きな特徴となるのがガイドセッティングです。マルチポテンシャルはガイドがバットからティップまで一直線に並ぶ通常のストレートガイドではなく、あえてガイドが螺旋状に配置されるスパイラルガイドを採用しています。

それによってマルチポテンシャルは、エバーグリーン自慢の4軸クワトロクロスによる補強を施さなくとも、ブランクのネジレが抑制され、パワーをロスすることなく、ロッドの性能を発揮することができます。また、ラインがブランクに接触することも、糸がらみすることも抑制してくれでしょう。

ただし、リールが右巻きでも左巻きでも影響のない左右対称のストレートガイドとは違い、左右非対称のスパイラルガイドの場合、左側から螺旋を描いているのか、右側から螺旋を描いているのかによって、フッキング時・ファイト時に右巻き左巻きで違いがあるかもしれません。が、個人個人でフッキングの仕方やファイトスタイルが違うと思うので、どの程度影響を及ぼすのかはわかりません。

ガイドは全てチタンフレームKガイド(バットガイドのみリバースガイド)&トルザイトリングの組み合わせ。

スペック

製品名 マルチポテンシャル
全長 2.13m
継数 2
仕舞寸法 109.1cm
自重 95g
ルアー 1-10g
PEライン 0.3-0.6号
価格 55,000円

SWベイトフィネスを楽しみたいと思っている方は、このマルチポテンシャルを検討してはいかがでしょうか?アジやメバルだけでなく、チヌ・キビレ、カマス、メッキなどに使っても面白いロッドかもしれません。

エバーグリーン/EVERGREEN アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます