タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

PEラインの簡単な結び方「クインテットノット」を動画で解説!

     ライン, 動画  

PEラインの簡単な結び方「クインテットノット」を動画で解説!

PEラインとショックリーダーとを結束するとき、どんなノットを使っていますか?

私は基本的にはFGノットで結束するのですが、現場でノットを組み直すときにはちょっとめんどくさいなぁと感じることがあります。

というわけで今回は簡単にライン同士を結束できる「クインテットノット」なるノットの結び方を教えてくれる動画を紹介します。

スポンサーリンク

クインテットノット

クインテットノットは、全く新しいノットというわけではなく、2本のラインを重ねて作った輪の中に3回ラインをくぐらせる「トリプルサージャンスノット」の派生ノットです。

クインテット(五重奏・五人組)という名前の通り、輪の中に5回ラインをくぐらせるノットとなります。

クインテットノットの強度はさすがにFGノットには劣りますが、ライトゲームで使うには必要十分な強度が出るそうなので、地合を逃したくないというときにササッと組めてオススメです。

ただし、結束部の結びコブが大きくなるため、結束部をガイドの中まで巻き込む場合は注意が必要です。

動画


クインテットノットの結束方法を丁寧に教えてくれるのは、アジングなどのライトゲームでお馴染みのアルカジックジャパン ブランドビルダー藤原真一郎さんです。

アルカジックジャパン アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます