タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

レイドジャパン「スナップバック(G-64UL+S)」がデビュー!

     バスロッド  

レイドジャパン「スナップバック(G-64UL+S)」がデビュー!

レイドジャパンよりオリジナルグラディエーターシリーズ3本目となるスピニングロッド「Snapback(スナップバック) – G-64UL+S」が新発売となりました。

G-64UL+S

スナップバックはオリジナルグラディエーターシリーズの中では最もショートレングスな6フィート4インチ、パワーも最もライトなウルトラライトプラスとなっています。

レングスが短くなったことでキャスト精度、感度、操作性が向上しているようです。また人によっては飛距離も伸びるかもしれません。

使用用途としてはライトリグ全般(ノーシンカーリグ/ジグヘッドリグ/ワッキーリグ/ダウンショットリグ/ネコリグなど)、シャッドを始めとした小型プラグまでを扱うことができる汎用性の高いロッドのようです。

スペック

製品名
Snapback – G-64UL+S
全長
6’4″
パワー
Ultra Light Plus
テーパー
Fast
ルアー
1/64 – 3/16oz
ライン
3 – 5lb
価格
46,000円

レイドジャパン/RAID JAPAN ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます