タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

リアルアユ178Fがヤバすぎ!このサイズでこの価格は反則だよ

     バス釣り用ルアー  

神社などに油を巻いていた人が判明したみたいですね。一連の事件全てに関わっているのかはわかりませんが、これで収束に向かってくれればいいなと思います。こんばんは。

今回はラッキークラフトから満を持して発売となるS字系ビッグベイト「REAL AYU 178F(リアルアユ178F)」を紹介したくないけど紹介します。

スポンサーリンク

ラッキークラフト「リアルアユ178F」がヤバイ!

リアルアユ178Fがヤバすぎ!このサイズでこの価格は反則だよ
ラッキークラフトからの発売を待ち望んでいたファンも多いのではないかと思うS字系ビッグベイト「リアルアユ178F」

全長は178mm、自重は2ozちょっと(58.0g)と、S字系ビッグベイトの最もスタンダードなサイズのルアーとなります。

このリアルアユ178FはS字スラロームアクションを演出できるルアーなのですが、大きなS字を描くのではなく、あえてタイトな小さなS字を描くように設定されたルアーです。

そこには全長178mmという大きさだけでも十分に魚を寄せる力があり、大きな動きには警戒心を抱くような魚も獲れるように、と大きな動きは抑えようという意図があるのかなと思います。

ただフロント、リア共にフェザーフックが標準装備となるようなので、これを普通のフックに変更すればS字の幅も大きくなるのではないかなと思います。

またS字系ビッグベイトの定番テクニックであるジャークなどのロッドアクションにも反応し、リアクションバイトを誘発するようなヒラ打ちアクションも演出できるようです。

リアルアユ178Fの価格がヤバすぎ!正気なの?

全長178mm、自重58gというスタンダードなサイズとリアルなフォルムを持つ「リアルアユ178F」。おいくらだと思いますか?

180mmクラスの一般的なS字系ビッグベイトが5,000円前後ですから、それくらいかな?と思うじゃないですか?

なんとこのリアルアユの価格は驚異の2,000円前後!

信じられないですね……でも嘘じゃないですよ?たぶん。

ちょっと高いクランクベイトだったりジャークベイトだったりを買うくらいの感じで買えちゃうわけです。これはヤバすぎる価格設定じゃないですか?

やっぱりビッグベイトを使うとなったとき、その大きさ、重さと同じくらい価格って高い壁になっていたと思うんですよ。でもこのちょっと高価なルアーを買うくらいの感覚で買えるとなれば、これまでビッグベイトと縁が無かった人も使ってみようと思えるのではないかと思います。

それに万が一リアルアユ178Fが合わなかったとしても2,000円程度ならまだ諦めがつくじゃないですか。これが5,000円なら腸が煮えくりかえるところですが(笑)

リアルアユ178Fのスペック

製品名
リアルアユ178F
全長
178mm
自重
58.0g
価格
2000円前後

発売は2015年7月とまだ少し先になります。

発売した折にはビッグベイト未経験の人も1度試してみてはいかがでしょうか?

ラッキークラフト/LUCKY CRAFT ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます