タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

リズムウェーブは誰でも使いやすいジャッカル第3のシャッドテール!?

     バス釣り用ルアー, 動画  

民放5局のテレビ番組がスマホやPCで視聴できるアプリ「TVer(ティーバー)」がリリースになったそうです。これで視聴地域が限られていた放送局の番組も全国で見ることができるようになりますね?こんばんは。

今回はJackall(ジャッカル)から新発売となるシャッドテールワーム「RHYTHM WAVE 4.8″(リズムウェーブ 4.8インチ)」を、水中アクションが確認できる動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

ジャッカル「リズムウェーブ 4.8インチ」

リズムウェーブは誰でも使いやすいジャッカル第3のシャッドテール!?
百戦錬磨のビッグバスをも魅了した”神のアクション”のアンモナイトシャッド、アイシャッドテールに続く、ジャッカル第3のシャッドテールワームとなるのが「リズムウェーブ 4.8インチ」です。

リズムウェーブはパッと見、普通のシャッドテールワームのように見えます。しかし、実は驚くべき秘密が隠されている……ということもないシャッドテールワームです。

といっても凡庸なシャッドテールワームと言うわけではありません。

リズムウェーブは、”シャッドテールワームに求められる要素を高次元で満たした”という拘りのシャッドテールワームなのです。

それではそのリズムウェーブのアクションを実際に動画で確認してみましょう!

アクションを動画で確認


ファストリトリーブはもちろん、スローリトリーブでもレスポンス良く反応するリズムウェーブのテール。このテールが上下左右にブルンブルンと動き、その動きがヘッド部にまで伝達されることによって、リズムウェーブはテールの動きだけでなく、ヘッドシェイクするような左右へのアクションも実現しています。

そんなリズムウェーブのアクションの強さは、アイシャッドテールより強く、アンモナイトシャッドよりも弱い。強すぎず弱すぎないアクションなのだとか。

なので、アイシャッドテールやアンモナイトシャッドと使い分けることで、様々なフィールドや状況に対応できるのではないでしょうか?

オススメの使い方はノーシンカーリグ、ジグヘッドリグ、テキサスリグ、ラバージグのトレーラーなど。

スリットで簡単フックセット

リズムウェーブのボディには、スリットが設けられています。これによって簡単にフックを真っ直ぐセットできるようになっています。

シャッドテールワームは、フックを真っ直ぐに刺してやらないとスイミングさせたときに斜めになったり、真っ直ぐ泳がなかったりしますからね。特にノーシンカーリグの場合。

またスリットはフッキング性能、スナッグレス性能の向上にも期待できそうです。

カラー

リズムウェーブのファーストカラーラインナップは10色。

ウォーターメロンペッパー
グリーンパンプキンペッパー
ダークサンダー/クリアーシルバー
キンクロシャッド
ブルーギル/パールホワイト
ウィードギル
プリズムシャッド
ホロラメブラック
チャートバックシャッド
セクシーアルビノ

個人的にはキンクロシャッドかウォーターメロンペッパーあたりが欲しいですかね。

リズムウェーブのスペック・発売日

製品名 リズムウェーブ
全長 4.8インチ
入数 5
価格 750円

発売は2015年11月下旬頃を予定しているようです。

アイシャッドテールでは物足りない、アンモナイトシャッドでは強すぎる。そんな風に感じていた人はもちろん、使いやすいシャッドテールワームを求めていた方も、リズムウェーブを試してみてはいかがですか?

ジャッカル/Jackall ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます