タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シーバスのボイルをルアーローテーションで攻略!(シーバス動画)

シーバスのボイルをルアーローテーションで攻略!(シーバス動画)

水面を覆ってしまう程の大量のベイトフィッシュ、それをめがけて派手な捕食音と水飛沫を上げながら襲いかかるシーバス達。

捕食者と被食者が水面を騒がせている朝まずめ。

これは好機とばかりにルアーを投げるも、本物の餌を前に見向きもされない疑似餌。

今回はそんな簡単なようで難しいシーバスのボイルをルアーローテーションで攻略する実釣動画を紹介します!

スポンサーリンク

シーバスのボイルをルアーローテーションで攻略!


今回の動画ではボイルが発生する前、発生したとき、発生した後、という3つの状況をアイマの「コモモ2」、「ポッキー100」、「サスケSS-75」という3種類のルアーを使い分けて攻略します!

アングラーは今回の動画の舞台となった茨城県は涸沼をホームとして活動しているimaテスター川上靖雄さんです。

果たしてボイルするシーバスを攻略することはできたのでしょうか?

アイマ「ポッキー100」のスペック

今回の動画でボイルするシーバスに口を使わせ、見事キャッチすることに成功したアイマのトップウォータープラグ「popkey 100(ポッキー100)」

ポッキー80と120の間を埋めるモデルとなり、ポッキー80では小さい、飛距離が足りない、でもポッキー120では大きすぎる。そんな状況を攻略するために生まれたモデルです。

製品名
ポッキー100
全長
100mm
自重
12g
価格
1,900円

2015年7月に発売になったばかりのこのポッキー100とこの動画を参考にボイルするシーバスを攻略してはいかがでしょうか?

アイマ/ima シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます