タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ニンジャ監修ロッド SEDITION「ZEKE」が注文受付中!?急げー!

     バスロッド  

  • ニンジャ監修ロッド SEDITION「ZEKE」が注文受付中!?急げー!

2014年10月末に開催された「バサーオールスタークラシック2014」の会場に出展されたSEDITION(センドウ兄弟のブランド)ブースで、限定販売されたニンジャことセンドウタカシさんプロデュースのグラスロッド「SDC-610GML+CS ZEKE(ジーク)」

ニンジャが雑誌や動画で使用しているあのロッドです。

欲しかったけれどオールスタークラシックの会場に行けなくて悔しい思いをした方、行ったけれど買わずに後悔しているという方、またそれ以外の方にも朗報です!

なんと好評だったからと更に20本追加で生産することになったそうです!既に半分くらいは売れてしまったそうですが、まだ残っているそうですよ!

スポンサーリンク

SDC-610GML+CS ZEKE

シャッドや小型のクランクベイトが快適に扱えるロッドを、というニンジャの要求のもと生まれたグラスロッド「SDC-610GML+CS ZEKE」

グラスロッドならではの感覚でルアーが発生させるバイブレーションや動きを捉え、ショートバイトを弾くこと無くフッキングに持ち込み、身切れさせずバラすことのないという特徴を備えています。

その一方でグラスロッドのデメリットと言える部分――ダルさや重さを感じさせないロッドに仕上がっているそうです。

SEDITIONのロッドについてアニキ(センドウアキラ)曰く

「SEDITIONのロッドは(特殊なモデル以外)全て、トップトーナメンターレベルの使用にも完全に対応できる性能を考慮したうえで開発・生産を行っています。」

今からの季節、大きな武器となってくれるロッドかもしれません。

購入方法

指定のアドレスにメールを出せば良いそうです。

注文するためのメールアドレス等、詳しくはこちらのニンジャのblog(アメドリ ZEKE ぶらり|NINJA from JAPAN)をご確認ください。

セディション/sedition センドウタカシ(ニンジャ) ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます