タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

新SG+アンドロイド シェルラミネートがイマカツWEBショップで発売

     バス釣り用ルアー  

少し前に放送していたらしいソメイヨシノ特集を見ておけば良かった……と酷く後悔しているものです。こんばんは。

今回はイマカツWEBショップで恐らく3ヶ月ぶりに発売となるビッグベイト「NEW SG+アンドロイド シェルラミネート」を紹介します。

スポンサーリンク

SG+アンドロイド シェルラミネートがキレイですね

新SG+アンドロイド シェルラミネートがイマカツWEBショップで発売
今回販売されるSG+アンドロイドのカラーは、夜光貝シートを使用した3色と黒夜光貝シートを使用した3色の計6色。どれもキラキラとしていて場が華やぎそうなキレイなカラーばかりです。

新旧SG+アンドロイドの違い

今回販売されるSG+アンドロイドは2015年に新登場となった新型のSG+アンドロイドです。

以前リリースされたものとどこが違うのかというと、まず1つはシェルシートを貼る場所が異なります。新しいタイプのSG+アンドロイドはシェルシートをボディ内側に貼っています。

これによって使用していたら避けることができないフックなどによる傷がシェルに付くことがなく、輝きも長く続くそうです。

とてもステキな変更です!まー残念なこともあったり。

背針システム

もう1つは背針システム――背中側に設けたスリットにフックを固定し、フックを背負うことを可能にするシステム――用スリットの廃止です。これはシェルシートを内側にキレイに貼るために廃止になったようです。

新型SG+アンドロイドはスリットが無くなったため、ウエイトをスリット内に入れてサスペンド仕様にする方法が使えなくなっています。そのためベリー側もしくはジョイント部にウエイトシールを貼ると良いそうです。

クイックチェンジャーハンガー

スリットが無くなった新型SG+アンドロイドですが、新たにアライブチャターにも採用されたクイックチェンジャーハンガーがアゴ下に追加されています。

このクイックチェンジャーハンガー(アイ)が新採用となったことで、ゴブリンバットクイックチェンジャーやブレードなどを付けて簡単にカスタムすることが可能になっています。

アイディア次第でいろいろな使い方ができる、かもしれません。こういうのは考えるのも楽しいですから、自分なりのカスタム方法を考案してみてはいかがですか?とてつもない威力を秘めたアンドロイドができるかもしれませんよ!

NEW SG+アンドロイド販売案内

販売開始時間:2015年4月10日18時~(予定)
販売場所:イマカツWEBショップ

今回はカラーが6色あるため、カラーを選ばなければ買えそうな気はします。でも絶対欲しい!という方は18時前にはスマホの前かPCの前で準備をしておくと良いでしょう!

イマカツ/IMAKATSU ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます