タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノ「15ストラディック(STRADIC)」が新発売!価格・性能は?

     スピニングリール  

完全に油断していました。これは買わなくちゃ!と思っていたカラー(ルアー)を2つも買い逃し、後悔しているものです。こんばんは。

今回はまさかまかさのシマノの隠し玉――2015年新発売のNEWスピニングリール「15 STRADIC(15ストラディック)」を紹介します!

スポンサーリンク

シマノ「15ストラディック(STRADIC)」が新登場!

シマノ「15ストラディック(STRADIC)」が新発売!価格・性能は?_001
昨年はシマノスピニングリールのフラッグシップ「14ステラ」、今年は「15ツインパワー(15ツインパワーSW)」というシマノのスピニングリールを代表する2つのリールが目玉商品として発売となりました。

にも関わらず!

なんと今年は更に「15ストラディック」というスピニングリールまで発売になるんです!シマノ……恐ろしい子!

ではそんな気になる15ストラディック、一体どのようなリールなんでしょうか?

15ストラディックは海の向こうからやってくる?

「STRADIC(ストラディック)」――聞き慣れない名前のリールですよね?でもヴァンキッシュのような完全な新作リールというわけではないんです。

ストラディックという名前のリールは既に存在しているんです。そう、日本ではなく海の向こうでシマノが販売しているスピニングリールに付けられている名前なんです。

その海の向こうのストラディックがこちらの2機種

STRADIC CI4+

シマノ「15ストラディック(STRADIC)」が新発売!価格・性能は?_002
引用元:Spinning Reels

STRADIC FJ

シマノ「15ストラディック(STRADIC)」が新発売!価格・性能は?_003
引用元:Spinning Reels

STRADIC FJの方はよくわかりませんが、CI4+の方は見た目的にはもう完全にセフィアCI4+ですよね。となると15ストラディックはセフィアなのか?というとそうではありません。CI4+が付かないセフィアのベースはツインパワーですから。

では?

15ストラディックは15バイオマスターか?

15ストラディックは15バイオマスター相当のリールなのではないかなと当サイトでは思っています。

理由は2つ。

4年周期

1つは現行のバイオマスターがモデルチェンジするのにちょうど良いタイミングであること。現行のバイオマスターが発売になったのは2011年。今年で4年目となります。

10ステラが14ステラになったように、11ツインパワーが15ツインパワーになったように、バイオーマスターも今年モデルチェンジしてもおかしくないタイミングなのです。

HAGANEボディ

もう1つがSTRADICの画像に「HAGANEが生んだ新モデル」と書かれており、更にリールのボディにもHGNのロゴが入っていることです。

これは恐らくSTRADICがHAGANEボディであることを示していると思われます。なのでアルミハイブリッドボディを持つバイオマスターの後継機的な位置づけのリールではないかと思うのです。

ストラディックのスペックやラインナップ、価格についてこちら↓

15ストラディックの性能・価格

高耐久アルミ冷間鍛造ドライブギア

15ツインパワーにも採用されなかったマイクロモジュールギアは当然採用されていません。

しかし15ツインパワーと同じく高耐久アルミ冷間鍛造ドライブギアが採用されています。ツインパワー並に耐久性がアップしているかはわかりません。

コアプロテクト

14ステラ、15ツインパワーに採用された目玉技術の1つ防水機構コアプロテクトが15ストラディックにも採用されているようです。上記2つのリール相当の防水性能を持っているかはわかりません。

15ストラディックは軽い!

バイオマスターの後継機ではないかと思っている15ストラディックですが、11バイオマスターに比べてかなり軽量なリールとなっているようです。

11バイオマスターの2500Sが260gもあるのに対し、15ストラディックは30gも軽い230gとなっています。またボディは尻上がりのGフリーボディっぽい感じですので、体感的にもかなり軽く感じるのではないでしょうか。

15ストラディックの価格

価格はバイオマスター相当のリールだとすれば定価が2万円代前半~後半、実売価格が1万円台半ば~後半くらいかなと思います。

まー詳細なスペック・価格の発表を楽しみ待ちましょう!

シマノ/SHIMANO ブラックバス シーバス フラットフィッシュ エギング アジング・メバリング ロックフィッシュ チニング(チヌ・キビレ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます