タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノ「NEWエクスプライド」なら自分好みの1本に出会える!?2017年フルモデルチェンジ

     バスロッド  

シマノ「NEWエクスプライド」なら自分好みの1本に出会える!?2017年フルモデルチェンジ_001

ブラックレーベル(ダイワ)、ワイルドサイド(レジットデザイン)、モーラ(アンリパ)、ヒューガ(メガバス)などなど人気ロッドがひしめき合うバスロッド最激戦区で、他のロッドに負けない輝きを放っているロッドSHIMANO(シマノ)「EXPRIDE(エクスプライド)」

2012年の初登場から5年となる2017年、満を持してフルモデルチェンジ!

今回は新しく生まれ変わった「NEWエクスプライド」を紹介します。

スポンサーリンク

シマノ「17エクスプライド」がフルモデルチェンジを果たして2017年デビュー!

shimano_expride_002
ベイトフィネス、バーサタイル、ファストムービング、パワーゲーム、スピニングフィネスなど多様なスタイル、フィールドに対応できる豊富なラインナップに、トッププロもトーナメントで取り入れる確かな性能を持ち、それでいて実売価格は1万円後半~というお求めやすい価格などから、高い評価を受けているバスロッド「エクスプライド」

フルモデルチェンジを果たした2017年~モデルとなる「NEWエクスプライド」は、旧モデルよりも高弾性カーボンの比率をアップしたブランクスに、シマノが誇るハイパワーXによる補強を施し、より軽くより強くよりシャープなロッドに進化。感度面も当然アップ!

製品名 NEWエクスプライドの自重(g) エクスプライドの自重(g)
166ML 107 112
1610M 110 120
172MH 127 130
172H(171H) 125 140
173XH 132 137
266L 97 97

更に、生まれ変わったNEWエクスプライドには、バスフィッシングの本場アメリカのトーナメント――真剣勝負の舞台でエクスプライドを愛用している深江真一プロの”トーナメントで本気で使えるロッドを”という声も活かされているようです。

オリジナルのエクスプライド発売開始から約4年

使い続けているうちに

いろんな希望や改善点もでてきて

トーナメントで本気で使えるロッドを増やすべく

開発チームの天才集団達に

無理難題をリクエストしながら

米国で実釣テストを重ねること 数年

ようやく”フルモデルチェンジ”となったのです

引用:深江真一 オフィシャルブログ “LIFE IS GOOD”

NEWエクスプライドの充実のラインナップ!あなたに合った1本が見つかるかも!

NEWエクスプライドのファーストラインナップは、ベイトロッド14機種、スピニングロッド6機種に、2ピースモデルとなるベイトロッド7機種、スピニングロッド4機種を加えた計31機種。

様々な釣り方、多様なフィールドに対応できる充実のラインナップとなっています。NEWエクスプライドなら、あなた好みの1本が見つかる、かもしれません。

1ピースモデル――ベイトロッド14機種

  • 163ML-G
  • 164L-BFS
  • 166ML
  • 166M
  • 168L-BFS
  • 168MH
  • 1610M
  • 170M-G
  • 172MH
  • 172MH-G
  • 172H
  • 173XH
  • 176H
  • 1711XH

1ピースモデル――スピニングロッド6機種

  • 263L-S
  • 264UL
  • 265UL+
  • 265ML
  • 266L
  • 2610ML

2ピースモデル――ベイトロッド14機種

  • 164L-BFS/2
  • 166ML-2
  • 166M-2
  • 168L-BFS/2
  • 168MH-2
  • 1610M-2
  • 172H-2

2ピースモデル――スピニングロッド6機種

  • 263L-S/2
  • 264UL-2
  • 265ML-2
  • 266L-2

赤文字は1ピースモデルにのみ存在する番手
末尾”-BFS”はベイトフィネス対応モデル
末尾”-G”はグラスコンポジット
末尾”-S”はソリッドティップ
1ピースモデルのうち7フィート以上のロッドはグリップ内ジョイント

NEWエクスプライドのガイド&リールシート

NEWエクスプライドのガイドは、セミマイクロガイドをロッド・用途に合わせてセッティング(BFS:ベイトフィネスモデルはマイクロガイド)。ガイドフレームはチタンフレームの表記がないため、恐らく旧モデルから引き続きステンレスフレームガイドリングはSiCリング

グリップ周りは、リールシートにシマノオリジナルのCI4+製「パーフェクションシートXT」を新たに採用。また、セパレート仕様のリアグリップは旧モデルと同じEVA製ながら、スリムになっているように見えます。フォアグリップも小さくなり、リールシート、グリップ全体との一体感が増し、より洗練されたデザインになったような気がしないでもありません。

シマノ「NEWエクスプライド」の発売日・スペック

1ピースモデル――ベイトロッド

製品名 全長(m) 継数 自重(g) ルアー(g) ライン(lb-m) テーパー C含有率(%) 価格(円)
163ML-G 1.91 1 120 5-18 7-14 R 62.4  27,000
164-BFS 1.93 1 100 3.5-10 6-12 FF 100 27,000
166ML 1.98 1 107 5-15 7-14 RF 100 26,000
166M 1.98 1 112 7-21 8-16 RF 100 26,500
168L-BFS 2.03 1 100 3.5-10 6-12 FF 100 27,500
168MH 2.03 1 112 10-30 10-20 F 100 27,000
1610M 2.08 1 110 7-21 8-16 RF 100 27,000
170M-G 2.13 2 130 7-25 8-16 R 68.2 28,500
172MH 2.18 2 127 10-30 10-20 RF 98.5 28,000
172MH-G 2.18 2 140 10-35 10-20 R 63.8 29,500
172H 2.18 2 125 12-42 12-25 F 99.6 28,500
173XH 2.21 2 132 14-56 14-30 RF 99.1 29,500
176H 2.29 2 130 12-42 12-25 F 99.1 29,500
1711XH 2.41 2 162 14-84 14-30 F 99.8 32,000

 

1ピースモデル――スピニングロッド

製品名 全長(m) 自重(g) ルアー(g) ライン(lb-m) テーパー C含有率(%) 価格(円)
263L-S 1.91 90 2.5-10 3-6 FF 100 26,500
264UL 1.93 92 2-7 2.5-5 F 100 26,000
265UL+ 1.96 92 2-10 2.5-6 RF 100 27,500
265ML 1.96 97 4-12 4-8 F 100 26,500
266L 1.98 97 3-10 3-6 F 100 26,500
2610ML 2.08 95 4-12 4-8 F 100 27,500

 

2ピースモデル――ベイトロッド

製品名 全長(m) 継数 仕舞寸法(cm) 自重(g) ルアー(g) ライン(lb-m) テーパー C含有率(%) 価格(円)
164-BFS/2 1.93 2 99.2 3.5-10 6-12 FF 100 27,500
166ML-2 1.98 2 101.7 5-15 7-14 RF 100 26,500
166M-2 1.98 2 101.7 7-21 8-16 RF 100 27,000
168L-BFS/2 2.03 2 104.2 3.5-10 6-12 FF 100 28,000
168MH-2 2.03 2 104.2 10-30 10-20 F 100 27,500
1610M-2 2.08 2 106.7 7-21 8-16 RF 100 27,500
172H-2 2.18 2 111.7 12-42 12-25 F 99.6 29,000

 

2ピースモデル――スピニングロッド

製品名 全長(m) 継数 仕舞寸法(cm) 自重(g) ルアー(g) ライン(lb-m) テーパー C含有率(%) 価格(円)
263L-S 1.91 2 98.0 2.5-10 3-6 FF 100 27,000
264UL 1.93 2 99.2 2-7 2.5-5 F 100 26,500
265ML 1.96 2 100.7 4-12 4-8 F 100 28,000
266L 1.98 2 101.7 3-10 3-6 F 100 27,000

NEWエクスプライドの発売日は1ピースモデルが2017年2月、2ピースモデルが2017年3月頃を予定しているようです。

バスロッド最初の1本として、新しい釣りに挑戦する1本として、生まれ変わった新生エクスプライドでバスフィッシングを楽しんではいかがでしょうか?

シマノ/SHIMANO シマノ新製品 2017年 ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます