タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノ「マクベス」は究極の回避性能と泳ぎを実現したバンタムクランク

     バス釣り用ルアー, 動画  

シマノ「マクベス」は究極の回避性能と泳ぎを実現したバンタムクランク_001

「10年先、20年先も使い続けられるモノ」を目指して、2016年、復活を果たしたシマノ伝説のブラックバス用ブランド「Bantam(バンタム)」

今回はそんなシマノ バンタムブランド発のルアーの中で、名作と呼び声高い「トリプルインパクト」と共に、大きな注目を集めているクランクベイト「Bantam Macbeth(バンタム マクベス)」を紹介します。

スポンサーリンク

シマノ「バンタム マクベス」

バスフィッシングの本場アメリカの最高峰のトーナメント”バスマスターエリート”シリーズで戦うイヨケンこと伊豫部健さんプロデュースとなるクランクベイト「マクベス」。サイズは全長63mm、自重16g

アメリカンルアーを愛するイヨケンさんプロデュースルアーらしい、アメリカの香りがするシャロークランクです。その空気を高く飛べそうな、このルアーを手に入れただけでもう釣った気になれそうなルアーです。

そんなマクベスに求められたのは、ハードカバーにガンガン当てて使っても根掛かりせず、バスのバイトを引き出すことができるカバー回避性能とスイミング性能――シマノ曰く「シンプルにして王道」なカバークランクとしての性能です。

一極集中型ウエイト+スラッシュエッジリップ

ハードカバーにコンタクトしたときに、止めて浮かせて躱すのではなく、強く当てて巻き続けても根掛かることなく巻いてくることができるクランクベイトとして、バイトを誘発することができるクランクベイトとして開発された「マクベス」。

シマノ「マクベス」は究極の回避性能と泳ぎを実現したバンタムクランク_002
そのため、マクベスのファットなラウンドボディは、カバー回避性能とピッチの速さの両立を目指した形状に調整され、ウエイトにはフロントフックアイと一体になったフロントフックアイ一体型ウエイトが採用されています。

これによってマクベスは、ボディの中に広大な中空ルームが確保され、高い浮力を獲得。その浮力の高さはバルサ製のクランクベイトと比べても遜色ないとかなんとかかんとか。加えて、ウエイトが一極に集中した固定重心かつ低重心化されることによって、ハイピッチなアクションと安定したスイミング性能を実現しています。

マクベスはフック(#4)を隠せるファットなラウンドボディとスラッシュエッジリップと呼ばれるハードカバーに強いスクエアリップ、高い浮力などによって、カバーにコンタクトした際に巻き続けても、引っ掛かることなく、素早くアクションをし始め、カバーに潜むバスも思わずバイトしてしまうようなクランクとなっているようです。

マクベスの特徴をイヨケンが動画で解説!


マクベスをプロデュースするイヨケンさんによる解説動画です。マクベスが気になっている方はぜひご覧ください。

マクベスのカラー

マクベスのファーストカラーラインナップは10色。こちらもアメリカンな香りがするカラーラインナップになっています。

シトラスキャンディ
レッドクロー
ブラックチャート
パープルチャート
IPファントムグリーン
IPファントムブラウン
ピンクセクシーシャッド
テネシーシャッド
ブラックバックスプラッター
ルートビア

IPファントムグリーン、IPファントムブラウンの2色は、プラ製クランクであることを活かしたクリアボディかつインサートプレート仕様のカラーになっています。

個人的にはレッドクロー、ブラックバックチャート、ブラックバックスプラッターあたりが欲しいですね。

スペック・発売日

製品名 マクベス
全長 63mm
自重 16g
フック トレブルフック #4
価格 1,650円

マクベスの発売日は2016年4月――絶賛発売中です!

カバーにラバージグやテキサスリグなどを入れても反応しないバスに、口を使わせられるらしい「マクベス」で、カバークランキングを楽しんではいかがですか?

Bantam(バンタム) シマノ/SHIMANO ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます