タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノ Newスコーピオン(リール)が登場!?

     ベイトリール  

スコーピオンシリーズといえばシマノのベイトキャスティングリールの歴史を語る上で欠かすことのできないリールの1つです。
現行のスコーピオンXT(1500/1501、1000/1000)の発売から約5年となる2014年、どうやら”New スコーピオン”が誕生するようです。

スポンサーリンク

スコーピオン200

  • シマノ Newスコーピオン(リール)が登場!?_002

http://www.cafefishing.com/cgi-bin/hatenaman/7777770xatenaman.cgi?action=view&disppage=1&no=34628
※jim=村田基

村田基さん曰く、New スコーピオン(名称不明)には14カルコン(カルカッタコンクエスト)やクロナークCI4+と同じ仕様のブレーキシステム――SVSインフィニティが搭載されるそうです。シマノのベイトリールでは当たり前となったMMギアももちろん採用されているでしょう。その他、詳細は今月発売の雑誌に掲載されるようです。

ただ、村田さんが言うにはシマノのサイトが(情報掲載が)一番早いそうです。またワールドシャウラの2014年モデルの詳細については2014年1月25日まで待ってと言っていることから、シマノのサイトへ掲載されるのは1月25日になるのではないかと思います。

今月発売の雑誌、シマノのサイトの更新が楽しみです!

追記

スコーピオン200(200HG)は、14カルカッタコンクエストと同じブレーキシステム(SVSインフィニティ)
、新型スプール(S3Dスプール)、X-SHIP搭載。当然採用してくるであろうと考えていたMMギアは非搭載でした。その分価格は抑えめの27,000円……とはいえ、スコーピオンXTから2,000円アップ。これは価格改定分(8%)が上乗せになったということかもしれません。それでも実売価格は1万円台半ばから後半とコストパフォーマンスの高いモデルになりそうです。
カラーはスコーピオンという名にふさわしいワインレッド。

スペック

製品名 ギア比 自重 巻上長 糸巻量 ベアリング 価格
200 6.3 210g 67cm 16-100(lb-m) 7/1 27,000円
200HG 7.2 210g 77cm 16-100(lb-m) 7/1 27,000円

シマノ/SHIMANO ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2014年9月29日にパーマリンクを変更したため、旧URLと紐付いていたシェア数がリセットされています。申し訳ありません。ただ、シェアしていただいた旧URLから新URLへは自動的にリダイレクトされますのでご安心ください。

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます