タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノ オーバーホール キャンペーン2016 料金と期間まとめ

     リール  

シマノ オーバーホール キャンペーン2016 料金と期間まとめ

今回はまもなくやってくる春に備えて、ハイシーズンに備えてやっておきたいリールのメンテナンス――シマノのオーバーホールキャンペーン2016のお得な料金や期間を紹介します。

スポンサーリンク

シマノ オーバーホール キャンペーン2016なら料金がお得!

毎年この時期恒例となっているシマノのリール(ベイトリール・スピニングリール他)がお得な料金でオーバーホールできる「オーバーホールキャンペーン」

キャンペーン期間中ならオーバーホール技術料が25%オフになるため、毎年このタイミングで愛用のリールをオーバーホールに出しているという人も少なくないでしょう。

というわけでオーバーホールキャンペーンによって料金がどれくらいお得になるのか、コース別に見ていきましょう。

スピニングリール 特Aコース

特Aコースはスピニングリールのオーバーホールで最もグレードが高いスペシャルメンテナンスコースです。一度リールを全て分解し、調整と組み立てが行われます。その際に問題があるパーツがあれば交換され、更に自分の好みに合わせて「リーリングを軽くして欲しい」などの指示を出すことができるようです。

基本作業
スプール部
ハンドル部
ストッパー部
回転枠部
本体内部
本体
ブレーキ部
特Aコース キャンペーン期間中 期間外
技術料(税抜) 4,575円 6,100円
上限価格(税抜) 20,000円 20,000円

ただし、特Aコースを選ぶことができるリールとできないリールがあります。

スピニングリール Aコース

スピニングリールのAコースでは特Aコースと同じくリールの全分解、調整・組み立て、問題のあるパーツの交換が行われます。ただし、特Aコースのように「こんな風に仕上げて欲しい」という指示を出すことはできないようです。

基本作業
スプール部
ハンドル部
ストッパー部
回転枠部
本体内部
本体
ブレーキ部
Aコース キャンペーン期間中 期間外
α技術料(税抜) 3,075円 4,100円
β技術料(税抜) 2,700円 3,600円
上限価格(税抜 15,000円 15,000円

スピニングリール Bコース

Bコースはオーバーホールの基本的なコースになります。特AコースやAコースのように全分解されず、表の○が付いている箇所のみ分解、洗浄、グリスアップに、問題があるパーツの交換(全てのパーツではない?)が行われます。

オーバーホールに出すときに何も言わなければこのコースになるそうです。

基本作業
スプール部
ハンドル部 ×
ストッパー部
回転枠部
本体内部
本体 ×
ブレーキ部
Bコース キャンペーン期間中 期間外
α技術料(税抜) 2,700円 3,600円
β技術料(税抜) 2,325円 3,100円
上限価格(税抜 10,000円 10,000円

スピニングリール Cコース

CコースはBコースよりもメンテナンスが行われる箇所が少ないコースとなります。パーツ交換も場合のよっては行われ、それは最小限に留まるようです。

基本作業
スプール部
ハンドル部 ×
ストッパー部
回転枠部
本体内部 ×
本体 ×
ブレーキ部 ×
Cコース キャンペーン期間中 期間外
α技術料(税抜) 2,325円 3,100円
β技術料(税抜) 1,950円 2,700円
上限価格(税抜 5,000円 5,000円

スピニングリール Dコース

Dコースは検査と注油のみ。パーツ交換などは行われません。が、必要な場合は見積もりが出るようです。

Dコース キャンペーン期間中 期間外
技術料(税抜) 1,575円 2,100円
上限価格(税抜) 2,100円 2,100円

ベイトリール Aコース

ベイトリールのAコースもコース内容はスピニングリールAコースと同じ。

基本作業
スプール部
ハンドル部
ストッパー部
クラッチ部
本体内部
本体
ブレーキ部
レベルワインド部
カウンター部
Aコース キャンペーン期間中 期間外
技術料(税抜) 2,700円 3,600円
上限価格(税抜) 15,000円 15,000円

ベイトリール Bコース

ベイトリール BコースもスピニングリールBコースとコース内容は同じです。基本的なコースとなります。

基本作業
スプール部 ×
ハンドル部
ストッパー部
クラッチ部
本体内部
本体 ×
ブレーキ部
レベルワインド部
カウンター部
Bコース キャンペーン期間中 期間外
技術料(税抜) 2,325円 3,100円
上限価格(税抜) 10,000円 10,000円

ベイトリール Cコース

ベイトリールCコースもスピニングリールCコースとコース内容は同じ。

基本作業
スプール部 ×
ハンドル部 ×
ストッパー部
クラッチ部
本体内部 ×
本体 ×
ブレーキ部
レベルワインド部 ×
カウンター部
Cコース キャンペーン期間中 期間外
技術料(税抜) 1,950円 2,600円
上限価格(税抜) 5,000円 5,000円

ベイトリール Dコース

検査と注意のみ。

Dコース キャンペーン期間中 期間外
技術料(税抜) 1,575円 2,100円
上限価格(税抜) 2,100円 2,100円

オーバーホール キャンペーン期間と注意

オーバーホールキャンペーン期間:2016年2月15日~2016年4月15日まで

期間中にリールを1台オーバーホールに出すごとに、シマノオリジナルのフィッシングタオルがもらえます。ただし、先着1万名に限ります。

オーバーホールキャンペーンを利用する際に注意して欲しいのは、25%オフになるのがオーバーホール技術料だけである点です。パーツ交換などが行われたとしても、パーツ代は割引にはなりません。

オーバーホールキャンペーンについて詳しくはこちらから→オーバーホールキャンペーン

オーバーホールのコース内容について、上記の当サイトの説明・料金が間違えている可能性もあるので、こちからご確認ください→メンテナンスのご案内

オーバーホールに出してからの返却まで期間は、通常であれば2週間~程度だと思いますが、キャンペーン期間中や混雑状況によっては更に時間が掛かることもあるでしょう。

シマノ新製品 2016年 シマノ/SHIMANO ブラックバス シーバス フラットフィッシュ エギング アジング・メバリング ロックフィッシュ チニング(チヌ・キビレ) ショアジギング ジギング・オフショア トラウト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます