タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノの釣り具だって値上げ(価格改定)!2016年はステラ等リールも対象

     リール, ロッド  

shimano_price2016

今回はDAIWA(ダイワ)と同じく、2016年に価格改定(値上げ)を実施する釣り具の総合メーカーSHIMANO(シマノ)の価格改定情報を紹介します。

スポンサーリンク

シマノ(釣り)が2016年に価格改定(値上げ)

2014年以来、2年ぶりの価格改定(値上げ)を実施するシマノ。

販売価格を改定する理由について、シマノからは

昨年来からの円安基調による度重なる原材料費の高騰、運送コスト等の高騰を受け、
弊社ではそれらを吸収すべく様々な企業努力をこの1年間積み重ねて参りましたが、
もはや吸収できる範囲ではなくなり、誠に不本意ではございますが販売価格を改定させていただくことと致しました。
引用:価格改定についてのお知らせ|シマノ -SHIMANO-

と発表されています。

気になる値上げ率は5~30%!

そして、値上げになる対象商品はダイワのように用品の一部などということはなく、残念なことにアングラーの皆さんが気を揉んでいるロッドもリールも対象です。

シマノスピニングリールのフラッグシップモデルとなる「STELLA(14ステラ)」だって値上げなんです。

例えば、14ステラ2500Sの場合、価格改定前は78,000円だったのに対し、価格改訂後は81,900円と8万円オーバーに!値上げ率こそ5%ながら、さすがに高額商品だけあって4,000円近い値上げとなります。

またベイトリールの15メタニウムDCも55,000円から57,800円と5%の値上げとなっています。

ただし、シマノが”弊社製品の価格を一部改定”としているように、全てのロッドとリールが価格改定対象になるわけではありません。

ロッドではワールドシャウラやポイズンアルティマは値上げになっているのに、NEWエクスセンスは値上げになっていません。

具体的にどの製品が価格改定対象になるかは発表されていませんので、気になるアイテムがある人は各自、2015年版のカタログとシマノのWEBサイトの価格を照らし合わせてみるのがいいかと思います。

価格改定案内

価格改定実施時期 2016年4月1日~?
対象商品 製品の一部
値上げ率 5~30%

価格改定対象アイテムの中に欲しいものがある人は、価格改定が実施される前に購入した方が良いでしょう。

ちなみに2016年に発売となる新製品は、価格改定前に発売されようとも関係ありません。

価格改定 シマノ/SHIMANO ブラックバス シーバス フラットフィッシュ エギング アジング・メバリング ロックフィッシュ チニング(チヌ・キビレ) ショアジギング ジギング・オフショア トラウト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます