タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノ「ゾディアス」誕生!ハイパワーX採用で1万円を切る機種も!

     バスロッド  

  • シマノ「ゾディアス」誕生!ハイパワーX採用で1万円を切る機種も!

シマノからバスフィッシングの本場アメリカと日本でテストを繰り返したという新たな低価格帯ロッド「ZODIAS(ゾディアス)」シリーズが新登場となります!

スポンサーリンク

ゾディアス

高い評価を受けている「エクスプライド」と「バスワンR」の間を埋めるロッドとなる「ゾディアス」。ブラックを基調にレッドが差し色に使われたデザインもなかなかステキです。

実売価格1万円台前半と非常に安価ながら、上位機種となるエクスプライドと同じハイパワーXをその身に纏い、リールシートにはCI4+を採用したファイティンググリップTypeRとパーフェクションシートCI4+を搭載。

エクスプライドよりも更に軽量なロッドとなっています。

ただ、セミマイクロガイド仕様のガイドリングにはトップガイドに唯一SiCリングが採用されている以外はアルコナイトリングとなっています(フレームは全てステンレスフレーム)。

スペック&ラインナップ

ゾディアスのラインナップは、バスロッドの主流となる1ピース19機種(ベイト11機種、スピニング8機種)に加え、持ち運びに便利な2ピースが14機種(ベイト9機種、スピニング5機種)も揃った計33機種。

一通りの釣りをこなすことができる豊富なラインナップとなっています。好みの1本が見つかるのではないでしょうか。

1ピースモデル

  • シマノ「ゾディアス」誕生!ハイパワーX採用で1万円を切る機種も!_002
  • シマノ「ゾディアス」誕生!ハイパワーX採用で1万円を切る機種も!_003
  • 継数2となっている機種はグリップ内ジョイントとなります。

    2ピースモデル

  • シマノ「ゾディアス」誕生!ハイパワーX採用で1万円を切る機種も!_004

2ピースモデルはセンターカットの並継ぎ。

発売は2015年3月を予定しているようです。

シマノ/SHIMANO ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます