タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sの可変アクションでシーバス攻略!

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sの可変アクションでシーバス攻略!

なぜかジョルジュ・サンピエールが変なポーズを決めているうちに秒殺KO負けするというわけがわからないシーンを夢に見、酷く落ち着かない気持ちになって目が覚めたものです。ジョルジュ・サンピエールは本当に復帰するんでしょうか?ってちょっと何言ってるかわかりませんね。こんばんは。

今回は誰でも簡単にシーバスの捕食スイッチを入れることができるというハイアピールミノー――ダイワ「SHORELINE SHINER Z SETUPPER 125S(ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S)」を、水中アクションが確認できる動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

ダイワ「ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S」

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DRの派生モデルにして、より浅いレンジを攻略することができるアイアピールシンキングミノー「ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S」。125S-DRに引き続き、オヌマンこと小沼正弥さんプロデュースミノーです。

サイズは全長120mm、自重26.5g。スリーフック仕様のシンキングミノーです。

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sの可変アクション

フットボールのようなワイドなリップを装備したショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sは、ミディアムリトリーブ以上のスピードで巻けば、ワイドなウォブンロールアクションで、遠くからでも、荒れたフィールドでも、濁ったフィールドでも、シーバスを引き寄せることができるアピール力を魅せてくれます。

それでいて、(デッド)スローリトリーブではヨタヨタとしたロールメインのタイトなナチュラルなアクションに変化。また、流れが変化する場所へ入ったときには勝手にバランスを崩し、自動的に「喰わせの間」を作ってくれるそうです。

そのため、アングラーの意図――リトリーブスピードの変化などで喰わせることはもちろん、ただ巻いているだけで自動的にシーバスのバイトを引き出すことができるルアーになっています。

それでは、ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sの可変する水中アクションを動画で確認してみましょう!

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sの水中アクション動画


ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sのデッドスローリトリーブ、ミディアムリトリーブ、ファストリトリーブによるアクションの違いが確認できる動画です。

興味のある方はぜひご覧ください。

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sは飛距離も出せる!

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sは、125S-DR譲りの空気抵抗を考慮したボディ形状と、ダイワが誇る重心移動システム「サイレントウエイトオシレートシステムPLUS」「HGS(重心保持システム)」を搭載することによって、安定した泳ぎと圧倒的な飛距離を叩き出すことを可能にしています。

ダイワのテストでは最大73.5mの飛距離を記録。強風下でも安定した飛距離を稼いでくれるルアーとして、強い味方になってくれるのではないでしょうか?

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sのカラー

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sのファーストカラーラインナップは10色。

エメラルド鮎
カタクチレッドベリー
ゴールドレインボー
湾岸コノシロ
レーザーマイワシ
レーザーレッドヘッド
不夜城
3Dイナッコ
ステインゴールド
ライムチャートコノシロ

125S-DRと同じカラー数ながら若干異なるカラーラインナップとなっており、湾岸コノシロとステインゴールドは125Sのみ、レーザーキャンディとスイッチベイトは125S-DRのみのカラーとなっています。

個人的にはエメラルド鮎、不夜城あたりが好みです。

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sのスペック

製品名 ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S
全長 125mm
自重 25.5g
タイプ シンキング
アクション ワイドウォブンロール
レンジ 約50~100cm
フック フロント・リア共にカルティバ ST-46 #6
リング フロント・リア共に#3
価格 2,200円

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125Sと125S-DRなどと使い分けながら、ローテーションしながら、シーバスを攻略してはいかがでしょうか?

ダイワ/DAIWA シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます