タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

スキッドスライダー95Sでランカーシーバスを攻略だ!ポジドライブガレージ第4弾ルアー

     シーバス・ショア用ルアー  

スキッドスライダー95Sでランカーシーバスを攻略だ!ポジドライブガレージ第4弾ルアー_001

株式会社アムズデザインを退社したシーバスフィッシングの人気アングラーRED中村さんとルアーデザイナー飯村英明さんが立ち上げた新進気鋭のメーカー「POZIDRIVE garage(ポジドライブガレージ)」

今回はそのポジドライブガレージの最新作となるリトリーブスピードでアクションが変化する対ストリーム対応ルアー「SKID SLIDER 95S(スキッドスライダー95S)」を紹介します。

スポンサーリンク

ポジドライブガレージ第4弾ルアー「スキッドスライダー95S」

フリルドスイマー、ジグザグベイトなどに続くポジドライブガレージ第4弾ルアーとなる対ストリーム型シンキングペンシル(シンキングスイマー?)「スキッドスライダー95S」

スキッドスライダー95Sは、リトリーブスピードの変化によってアクションが変わる特徴を持っており、スローリトリーブでは、シンキングペンシル(シンペン)ライクなシルエット通りのテールスイングアクション。

リトリーブスピードを上げればS字を描くようなスラロームアクション、ファストリトリーブではジグザグベイトを彷彿とさせるZを描くようなターン角度の鋭いアクションを演出することができます。

そして、フォール中もただスーッと落ちていくのではなく、クルクルとローリングしながら落ちていく――シミーフォールアクションでアピールし続けます。

また、ロッドワークにも機敏に反応し、ルアーネームの由来ともなるスキッドアクションを魅せてくれるそうです。

なので、スキッドスライダー95Sはステディリトリーブで、リトリーブスピードの変化で、フォールで、ロッドワークで、それらを織り交ぜて喰わせる、様々な使い方でシーバスのバイトを引き出すことができるルアーです。

サイズは全長95mm、自重22g、潜行レンジは30~80cm。リップのない大きすぎないボディと十分なウエイトを持つスキッドスライダー95Sは、遠投性能にも優れたルアーになっているようです。

それでは、スキッドスライダー95Sの水中アクションを動画で確認してみましょう。

スキッドスライダーの水中アクション動画


スキッドスライダーのリトリーブスピードによるアクション、ロッドワークによるアクションが確認できる動画です。

興味のある方はもちろん、既に購入済みの方も動画のアクションを参考に、ランカーシーバスを攻略するためのイメージを描いてみてはいかがでしょうか?

スキッドスライダーのカラー

スキッドスライダーのファーストカラーラインナップは12色。

  • RH レッドヘッド
  • FG フォイルギーコ
  • ボラ
  • トウゴロウ
  • GHS ゴールドヘッドシャッド
  • CBP チャートバックパール
  • CH・モヒート
  • CHGR チャートヘッドゴールドレッド
  • SMB スモークブラック
  • CBR チャートバックレインボー
  • ライムチャートレインボー
  • GLS ゴーストライムチャート

個人的にはフォイルギーコ、チャートバックパール、スモークブラックあたりが欲しいですね。

スキッドスライダーのスペック

製品名 スキッドスライダー95S
全長 95mm
自重 22g
タイプ シンキング
レンジ 30~80cm
フック トレブルフック #4
リング #4
価格 1,900円

スキッドスライダーのテールスイングアクション、S字アクション、イレギュラーアクションでランカーシーバスを攻略してはいかがでしょうか?

ポジドライブガレージ シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます