タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

オルガリップレス43でメバルを攻略だ!タックルハウス発

PRIDEの流れを汲む「RIZIN」という格闘技イベントが大晦日に開催されるそうですね。期待できなさそうな気がしますが……。こんばんは。

今回はタックルハウスのライトゲーム用ブランド「SHORES(ショアーズ)」から2015年新発売となる「オルガリップレス43」を、水中アクション動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

タックルハウス「ショアーズ オルガリップレス43」

オルガリップレス43でメバルを攻略だ!タックルハウス発
メバルをメインターゲットとした「オルガリップレス43」。タックルハウスの名作TKLMを彷彿とさせるような可愛らしいリップレスミノー?です。

アクションはローリングがメインのナチュラルなアクションで、ロッドワークにもレスポンス良く反応しますが、基本的には投げてただゆっくりと巻くだけでOKというルアーです。

スローフローティングタイプなのでストップ&ゴーやチョンチョンと動かしてポーズ、ドリフトなども有効かなと思います。

またオルガリップレス43は全長43mm、自重2.3gと小さく軽量ながらタングステンウエイトボール採用した重心移動システムを搭載しています(タックルハウスが生んだマグネット式重心移動システムではない?)。

そのため、小さいながらも安定した飛行姿勢で、十分な飛距離を稼いでくれるのではないでしょうか。

それでは水中でのアクションを動画で確認してみましょう!

オルガリップレス43の水中アクション

カラー

オルガリップレス43のファーストカラーラインナップは12色

HGチャート
HGピンク
HGレインボー
HGゴールドシャッド
HGイワシ
クリア
クリアグローバック
バクテリア・RB
HGキビナゴ
コイカ
アミボール
シラスボール

個人的にはクリア、バクテリア・RBあたりが好みです。

スペック・発売日

製品名 オルガリップレス43
全長 43mm
自重 2.3g
タイプ スローフローティング
フック STBL-36 #16
価格 1,300円

発売は2015年11月上旬を予定しているようです。

プラッギングゲームを楽しむルアーの1つとして、オルガリップレス43を導入してはいかがでしょうか?

タックルハウス アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます