タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ストームライダー(偏光)にブラックエディションが新登場!

     アパレル  

  • ストームライダー(偏光)にブラックエディションが新登場!_003

”眼鏡専門店が本気で作ったハイパフォーマンス偏光グラス”という触れ込みで、2013年偏光グラス市場に参入してきたメガネの愛眼「STORM RIDER(ストームライダー)」シリーズ

タウンユースで使えそうなものやスポーティーなものなど好みに合わせて選べる充実の10種類のフレームに、6つのレンズカラーを採用したストームライダー。

価格も1万円台前半~とZeal(ジール)やSight Master(サイトマスター)に比べて安く、偏光グラス最初の1つとして選ぶ方も多いのではないでしょうか。

そんなストームライダーに、これまで採用されなかったオールブラック仕様(一部グレー)の「BLACK EDITION(ブラックエディション)」が新たに追加となります!

スポンサーリンク

ストームライダーブラックエディション

ブラックエディションはその名の通りモダンを除いたフレーム全てがブラックのストームライダーです。フレームのパーツカラーがちょっと……なんて思っていた方にオススメのフレームになるかもしれません。

    SR-009-P-5

  • ストームライダー(偏光)にブラックエディションが新登場!_001
  • ブラックエディションとして選ばれたフレームは2種類。そのうちの1つが顔に沿うようにフィットするハイカーブフレームのスポーツカーブタイプⅡ「SR-009-P-5」です。

    レンズカラーはマロンブラウン(可視光線透過率:24%、偏光度:99%)。

    SR-010-P-6

  • ストームライダー(偏光)にブラックエディションが新登場!_002
  • もう1つがファッションカーブタイプⅡ「SR-010-P-6」。こちらもハイカーブフレームとなります。

    レンズカラーはストレートグレー(可視光線透過率:20%、偏光度:99%)

価格・発売時期

価格は特別なブラック仕様ながら2種類ともオリジナルと変わらない14,000円。
発売は2014年11月下旬を予定しているそうです。

まだ偏光グラスを持っていないという方、2つ目、3つ目を探しているという方、ストームライダーのブラックエディションを選んではいかがでしょうか?

個人的にはファッションカーブタイプⅡ「SR-010-P-6」が好みですね!

ストームライダー ブラックバス シーバス フラットフィッシュ エギング アジング・メバリング ロックフィッシュ チニング(チヌ・キビレ) ショアジギング ジギング・オフショア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます