タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

TICT アイスキューブ「IC-79T-TOR」は細くて軽くて強い!ロッキンスラッシュ!

TICT アイスキューブ「IC-79T-TOR」は細くて軽くて強い!ロッキンスラッシュ!

ついこの前「今年もあと2ヶ月ですね」なんて言ったような気がするのですが、気づいたら11月ももう半分になろうとしています。時間が経つのが早すぎて怖い。それ以上に相変わらず時間を無駄にし続けている自分が怖すぎます。こんばんは。

今回はTICT(ティクト)のメバリングロッド「ICE CUBE(アイスキューブ)」シリーズに2015年冬、追加となるロッド「IC-79T-TOR Rockin’ Thrash(ロッキンスラッシュ)」を紹介します!

スポンサーリンク

ティクト「IC-79T-TOR ロッキンスラッシュ」

ロッキンフィネス、ロッキンパワー、ロッキンドリフトに続く、アイスキューブシリーズ第4弾ロッドとなる「IC-79T-TOR ロッキンスラッシュ」

6フィート9インチというレングスが設定されていたこれまでのアイスキューブ3機種とは異なり、ロッキンスラッシュは7フィート9インチのロングロッドです。

そしてソリッドティップではなく、アイスキューブシリーズ初となるチューブラーモデルとなっています。ただし、ただのチューブラーロッドではありません。

先径0.95mmのチューブラーティップ

ロッキンスラッシュは従来のチューブラーロッドとどこが違うのか?それはティップの細さです。

ロッキンスラッシュのチューブラーティップの先径はなんと1mmを切る0.95mm!

ソリッドティップならこれよりも細いものは珍しくもありませんが、チューブラーとなれば別です。

チューブラーティップにして0.9mmという驚異の細さを実現したアジングロッド TICT「SRAM UTR-58T-one-TOR swingman(スイングマン)」にこそ及びませんが、トップクラスの細さであることは間違いありません。

ロッキンスラッシュはこの細いチューブラーティップによって、チューブラーならではの高い感度に加えて、軽量なリグを軽快に繊細に操ることができる操作性も手に入れたのです。

それでいてロッキンスラッシュは軽量なリグだけでなく、ウエイトのあるリグ――キャロやプラグ、メタルジグにも対応できるロッドです。

尺メバルにも負けないパワーとレングス

7フィート9インチのシリーズ最長のレングスを持つロッキンスラッシュは、パワーもシリーズ最強!

様々なリグを遠くのポイントへ届かせることはもちろん、その長さとパワーは即座に根などに潜ろうとするパワフルな大型メバルをねじ伏せ、浮かせることを可能にするのではないでしょうか?

スペック

ガイドは軽量なチタンフレームガイド+トルザイトリング(KRコンセプト)

ただ、同じようにトルザイトリングを採用したロッキンドリフトとは違い、ロッキンスラッシュはもしかしたらトップガイドもトルザイトリングかもしれません。

製品名 IC-79T-TOR ロッキンスラッシュ
全長 2.36m
継数 2
仕舞寸法 122cm
自重 87g
先径/元径 0.95/10.7mm
ルアー 0.8-12g
PEライン 0.1-0.4号
価格 49,000円

発売は2015年12月中旬頃を予定しているようです。

尺メバルなどの大型が潜む磯、ゴロタ浜、サーフなどで大活躍してくれそうな1本――ロッキンスラッシュ。これからのメバリングシーズンに備えて導入を考えてはいかがですか?

ティクト/TICT アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます