タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

DSTYLE「トルキーストレート」が発売!推奨フックや使い方など

     バス釣り用ルアー  

2014 JB TOP50シリーズでは第4戦までトップに立ち、2014 JBクライマックスエリート5では3度目の優勝を果たし、バサーオールスタークラシック2014では念願の初優勝を飾った”青木大介プロ”

そんな日本を代表するトップトーナメンターである青木大介プロが2013年末に突如立ち上げた新ブランド「DSTYLE(ディスタイル)」

そのDSTYLEから「D1」に続く待望の第2弾ルアーとなるストレートワーム「Torquee Straight 4.8″(トルキーストレート 4.8インチ)」が遂に発売です!

スポンサーリンク

トルキーストレート

  • DSTYLE「トルキーストレート」が発売!推奨フックや使い方など_001

ネコリグでの使用をメインに考えて作られたというストレートワーム――”トルキーストレート”。青木大介プロがエリート5、バサーオールスタークラシック2014を連破する原動力となったルアーの1つです。

トルキーストレートはD1同様に「フィネスな釣りはワームが動いてナンボ!!」という青木プロの言葉通りに、ラインを揺らす程度の軽いロッドアクションにもグニャグニャとレスポンス良く反応し、誰もが簡単に青木プロが求めたアクションを演出することができるそうです。

  • DSTYLE「トルキーストレート」が発売!推奨フックや使い方など_002

ワーム前方には間隔の広い大きめのリブが設定されており、フックをセットする位置の目安となると共に、ここに収縮チューブをセットすることでフックやチューブがズレることを防止してくれます。

また大きめのリブの反対側にはフックをセットするためのスリットが設けられているので、縦刺し・横刺しだけでなく、スナッグレスネコで使う場合にも便利です。

おすすめリグ&使い方

おすすめリグとしてはネコリグ、ノーシンカーリグ、(インチ)ワッキーリグがあげられています。他にもダウンショットリグやキャロライナリグ、ジグヘッドリグなどで使っても良さそうです。

最もオススメといえるネコリグでは、シェイキングによるグニャグニャとしたアクションや着底時の倒れ込みアクションだけでなく、ただ巻きも非常に魅力的です。

ただ巻き時には左右に艶めかしくウネウネウネ~と動き、ボディ全体がバイブレーションしているかのようなブルブル感のあるアクションを見せてくれます。

フックサイズ&シンカーウエイト

フックは全てFINA(ハヤブサ)製。

    ネコリグ

  • DSTYLE「トルキーストレート」が発売!推奨フックや使い方など_004
  • オープンウォーターで使う場合はDSR132、カバー周りで使う場合はDSR132にガードが付いたTYPE-D。

  • DSTYLE「トルキーストレート」が発売!推奨フックや使い方など_003
  • 巻きネコで使用する場合は通常のネコリグよりも重めのネイルシンカーを使うと良いそうです。

    ノーシンカー、(インチ)ワッキー

  • DSTYLE「トルキーストレート」が発売!推奨フックや使い方など_005

カラー

ファーストカラーラインナップは6色。まず10色が発売となったD1に比べるとやや少なめ。

グリーンパンプキンペッパー
グリーンパンプキン・ブルーフレーク&ペッパー
シナモンブルーフレーク
ライトスモーク
ライトウォーターメロンペッパー
チャートリュース

個人的にはグリーンパンプキン・ブルーフレーク&ペッパー、シナモンブルーフレーク辺りが好みです。

スペック

製品名
トルキーストレート
全長
4.8インチ
入数
8
価格
770円

ディスタイル/DSTYLE ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます