タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

メガバス「トラビス7」がデビュー!大野ゆうきプロデュース!

メガバス「トラビス7」がデビュー!大野ゆうきプロデュース!

メガバスから湾奥のプリンス大野ゆうきさんプロデュースの新ジャンルルアー「TRAVIS7(トラビスセブン)」が新発売です!

スポンサーリンク

トラビス7

「スローに巻くだけで釣れる」――ただ巻くだけで釣れるという夢のようなルアーを目指して、メガバスと大野ゆうきさんがタッグを組んで製作されたルアーが”トラビス7”です。

一見バイブレーションのように見えますが、バイブレーションではないそうです。でもコレって名称も思いついてないそうです(笑)

アクション

トラビス7に求めたのはリトリーブスピードが変わっても安定して理想のアクションが出せること。そのリトリーブスピードでしか理想のアクションが出ない、そんなルアーではなく、リトリーブスピードが少し変わっても、使う人が変わっても同じように理想的なアクションが出せる、そんなルアーです。

アクションはゆっくりからやや早く巻いてても安定したスローなスイングアクション。早巻きで使えばバイブレーションのようにも使えるそうです。

対応レンジは1~5m。

大野ゆうきさんによる解説動画

スペック

製品名
トラビス7
全長
70mm
自重
13.5g
タイプ
シンキング
価格
1,780円

メガバス/MEGABASS シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます