タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ワンダージョイント58がラッキークラフトから爆誕!メバル等に

いよいよ明日、山中慎介選手の試合ですね!ぜひとも勝って来るビッグマッチに繋げて欲しいなーと思っているものです。こんばんは。

今回はLucky Craft(ラッキークラフト)から新発売となる「Wander Joint 58(ワンダージョイント58)」を紹介します!

スポンサーリンク

ラッキークラフト「ワンダージョイント58」

ラッキークラフトを代表するルアーであり、シンキングペンシルのパイオニア的存在である「ワンダー」。多くのサイズ違い、派生モデル・コラボモデルを擁する人気シリーズです。

ワンダージョイント58がラッキークラフトから爆誕!メバル等に
そんなワンダーシリーズに新たに仲間入りするのが、ライトソルトウォータールアーゲーム用に新開発されたという全長58mm、自重3.0gの小さな「ワンダージョイント58」です。

ワンダージョイント58は、その名の通り、ジョイントボディを採用した新しいワンダーです。

ワンダージョイント58のアクション

ワンダージョイント58のアクションは、ワンダー譲りのナチュラルなアクションでありながら、ジョイントボディならではの柔軟で艶めかしい動きがプラスされたものになっているようです。

そのアクションは動かしているときのみならず、ポーズを入れたときやドリフトさせたときに、ユラユラとナチュラルにアピールしてくれるのではないでしょうか?

同じライトゲーム用ワンダーである「ワンダーライト50」とも、同じワンダーの名を冠し、ジョイントボディを持つワンダーラグワムとも全く異なるそのアクション。

ルアーローテーションに組みこめば更なる釣果を得られそうなルアーです!

ただ、ジョイントボディになったことで飛距離が心配ですね。

ワンダージョイント58のカラー

ワンダージョイント58のファーストカラーラインナップは現時点では不明です。

ただライトソルト専用ルアーですから、イワシやアカキンなど以外にクリア系カラーが用意されていることは間違いないでしょう。

カラーが判明しましたら追記したいと思います。

ワンダージョイント58のスペック

製品名 ワンダージョイント58
全長 58mm
自重 3.0g
タイプ シンキング
価格 不明

ワンダージョイント58を手に入れたなら、メバリングなどのライトゲームはもちろん、シーバスなども狙ってみてはいかがでしょうか?

ラッキークラフト/LUCKY CRAFT アジング・メバリング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます