タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ワンダー85ファンタジーの特徴・使い分けを解説&実釣(動画)

ワンダー85ファンタジーの特徴・使い分けを解説&実釣(動画)
シーバスフィッシング定番シンキングペンシルの1つであるラッキークラフト”ワンダー”シリーズに、昨年末新たに加わった「Wander85 Fantasy(ワンダー85ファンタジー)」

今回はそのワンダー85ファンタジーの特徴やワンダー80との使い分けをラッキークラフトテスター大橋裕之さんが解説&実釣する動画を紹介します。

スポンサーリンク

ワンダー85ファンタジーの特徴・使い分けを解説&実釣

シーバス実釣動画Part1

シーバス実釣動画Part2

ワンダー85ファンタジー

ショートバイトも絡め取るスリーフック仕様のワンダー――「ワンダー85ファンタジー」

ワンダー85ファンタジーは、シンペン特有のテールスイングアクションが光るオリジナルワンダー80よりもスイング幅を抑えたよりナチュラルなアクションが特徴的なルアーとなります。

シーバスの活性が高いときにはアクションの大きいワンダー80を、活性が低いとき、タフな状況でワンダー80に反応が悪いときにワンダー85ファンタジー、といった風に使い分けると良いそうです。

また活性が高いときにワンダー80でササッと好反応な魚を獲っていき、ワンダー80では釣りきれなかった魚をワンダー85ファンタジーで獲っていくといったような使い方も良いかと思います。

皆さんもこの動画を参考にワンダー80&ワンダー85ファンタジーでシーバスを攻略してみてはいかがでしょうか?

ワンダー85ファンタジーのスペック

製品名
ワンダー85ファンタジー
全長
85mm
自重
11.5g
タイプ
シンキング
価格
1,250円

ラッキークラフト/LUCKY CRAFT シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます