タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ワイルドハンチ8フッターが新登場!世界で戦うためのクランクベイト!(動画)

     バス釣り用ルアー, 動画  

いよいよ来週末に開催が迫った世界最高峰のバスフィッシングトーナメント「バスマスタークラシック2015」

今回はそのバスマスタークラシックに日本人選手の1人として出場する清水盛三プロプロデュースのクランクベイト「ワイルドハンチ エイトフッター」を紹介します。

スポンサーリンク

ワイルドハンチ8フッター

  • ワイルドハンチ8フッターが新登場!世界で戦うためのクランクベイト!(動画)

国産クランクベイトのスタンダードの1つとして愛されている”ワイルドハンチ”のミディアムランナー「ワイルドハンチ8フッター」

名前から分かるように潜行深度が8フィート(2.4m前後)くらいとなるクランクベイトです。

昨年のバスマスタークラシックで、清水盛三プロが日本人最高位となる15位という結果を残す原動力となったルアー――ワイルドハンチMRの製品版となります。

ワイルドハンチとの違い

ワイルドハンチ8フッターは単純にリップを長くしただけではなく、ボディサイズ自体も全長60mmとワイルドハンチ(52mm)から一回りくらいボリュームアップしています。

更に自重も大幅にアップし、オリジナルの9.6gから6.9g増となる16.5gとなっています。

菊元さん曰く「(ワイルドハンチ8フッターは)遙かに投げやすくて飛んでくれる」そうなので、オリジナルの飛距離に物足りなさを感じていた人にとって朗報かもしれません。

ワイルドハンチとの共通点

8フッターはワイルドハンチと同じ3Dハイパーリップデザインと固定重心を採用。

ワイルドハンチに求められたアクション・安定した泳ぎなどの性能をしっかりと継承し、自信を持って巻き続けることができるクランクベイトとなったようです。

動画


菊元俊文さんによる解説動画です。

スペック

発売は2015年4月頃を予定しています。

製品名
ワイルドハンチ8フッター
全長
60mm
自重
16.5g
価格
1,650円

清水盛三プロ監修の間違いないルアーではないでしょうか。発売したらぜひ1つくらいは買いたいと思います。

エバーグリーン/EVERGREEN ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます