タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ワインド釣法でヒラメ・マゴチを攻略!釣り方を実釣解説(動画あり)

     ルアー, 動画  

ワインド釣法でヒラメ・マゴチを攻略!釣り方を実釣解説(動画あり)
シーバス、タチウオ、チヌ・キビレ、ロックフィッシュなど多くのターゲットに有効な釣りとして人気の「ワインド釣法」

今回はそのワインド釣法でヒラメやマゴチといったフラットフィッシュを攻略するための釣り方を解説してくれる動画を紹介します!

スポンサーリンク

ワインド釣法でヒラメ・マゴチを攻略!


今回の動画でフラットフィッシュに効くワインドを解説してくれるのは、オンスタックルデザインのProduct Developerの大将こと小林勝治さんです。

オンスタックルデザインといえばワインド釣法の火付け役となったメーカーであり、「マナティー&ZZヘッド」という黄金の組み合わせをリリースしているメーカーです。

得意のワインド釣法でどのようにフラットフィッシュを攻略するのでしょうか?

フラットフィッシュに効くワインドとは?

ラインスラックを叩くようにロッドをシャクってルアーを左右にダートさせ、フォールで喰わせるワインド釣法(フォールを織り交ぜないこともあります)。

フラットフィッシュを狙う場合はボトムを取った後にルアーを少し転がす、ボトムを這わせることが重要なんだとか。

潮流に流されてルアーが(砂地の)ボトムをコロコロと転がり、その後ルアーを跳ね上げたときに”砂埃が舞う”――この砂埃が大事なんだそうです。

砂埃が舞うによってフラットフィッシュが「何だ?」と興味を抱くのか、砂埃にルアーが紛れることに効果があるのか、別の効果があるのか、とにかく砂埃がキーになるようです。

またフラットフィッシュを狙うときのロッドとリールの操作は、タチウオを狙うときのそれとは異なるようです。その辺にも注意しながら動画をご覧になってはいかがでしょうか?

皆さんもこの動画を参考にワインド釣法でフラットフィッシュを攻略してみてはいかがですか?

フラットフィッシュ ワインド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます