タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ジリオンTW HLCの飛距離は半端ない!?スプール単体発売と価格は?

     ベイトリール  

daiwa_zillion_tw_hlc_001

1年の締めくくりに帳尻を合わせるかのように冬らしくなりやがって!と憎々しく思っていたのですが、また週末くらいから暖かくなるようですね?元旦フィッシュとはいきませんが、暖かいうちに2016年最初の魚を獲って幸先の良いスタートを切りたいものです。こんばんは。

今回はDAIWA(ダイワ)から2016年の新発売となりそうなジリオンHLCの正統後継機「ZILLION TW HLC(ジリオンTW HLC 1514SH/1514SHL)」を紹介します!

スポンサーリンク

ダイワ「ジリオンTW HLC」

ジリオンTW HLCの飛距離は半端ない!?スプール単体発売と価格は?
パカパカしないTWS(T-ウイングシステム)を搭載した「ジリオンTW」「HLCスプール(ハイパーロングキャストスプール)」が必然の出会いを果たし生まれた、いや、生まれ変わったリール「ジリオンTW HLC」

おっ、、マットブラックここで採用??スプールの紫は下品?上品?ラインが巻かれるから“”チラリ“”になっていいね。

Posted by 村上 晴彦 on 2015年12月28日

ハマジリオンことジリオンHLCを生んだ村上晴彦さんが、世界記録のブラックバスが釣り上げられた琵琶湖で再び磨き上げた、究極の遠投性能、最高の飛距離を叩き出す可能性を秘めたリールです。

それではジリオンTW HLCがどのようなリールなのか、見ていきましょう。

HLCスプール

ジリオンTW HLCをジリオンTW HLCたらしめているもの――「HLCスプール」

旧ジリオンHLCのスプールカラーがボディに合わせたシルバー、タトゥーラHLCのスプールカラーがブラック×パープル(インダクトローター)だったのに対し、ジリオンTW HLCのスプールは「パープル」カラー採用です!

ジリオンTW HLCのマットブラックの格好良すぎるボディに、パープルのスプールという組み合わせは、なんとなく夜の街の香りがするようなそうでもないような(笑)

まーラインを巻いたら大半が見えなくなってしまうのですが、逆にちょこっとだけ見えるというのがいい感じだと思います。07アンタレスDV7LVもスプールの端に赤いラインが引いてあるのが格好いいんですよね-。

スプール素材は昨年、HLCの名を受け継ぐリールとして発売になった「タトゥーラHLC」と同じG1ジュラルミン製のHLCスプール。ただ、素材は同じでもジリオンTW HLCのスプールはシャフトレスのスピードシャフト。

そして、スプール径は待ちに待った36mmのHLCスプールです(タトゥーラHLCは34mm)!ただし、これまでの16lb-100mではなく、14lb-100mと浅いスプールになっています。

ブレーキシステム

ジリオンTW HLCで飛距離を伸ばすために、HLCスプールと共に煮詰められてきたであろうブレーキセッティング。

採用されるブレーキシステムは、HLCのためのブレーキと言っても過言ではない「マグフォースZ-LD(ロングディスタンス)」でしょうかね。

ジリオンHLCやタトゥーラHLCと同じブレーキシステムですが、ジリオンHLCはピーキーと言われるリール、タトゥーラHLCはマイルドなキャストフィールの使いやすいリールとなっていました。果たしてジリオンTW HLCはどうなっているのでしょうか?

個人的にはピーキーなセッティングの方が面白いなと思います。自分が使いこなせるかは別として(笑)

フィッシングショー2016でダイワのスタッフの方にお話を伺ったところ、TWS(T-Wing System)の採用によって、マイルドになっている面はあるそうです。しかし、タトゥーラHLCほどではなく、上級者がキャストを楽しめる余地もあるリールになっているみたいです。

ラインナップ

ジリオンTW HLCのラインナップで現在確認されているのは、スーパーハイギア仕様のモデル(ギア比は7.3)のみ。

旧ジリオンHLCはギア比6.3の1つのみでしたから、ジリオンTW HLCもスーパーハイギアのみの可能性はあります。しかし、タトゥーラHLCは7.3と8.1の異なるギア比のモデルが存在していました。

ということは、ジリオンTW HLCにももう1つ異なるギア比のモデルが存在するかもしれません。それはギア比9.1のXXH(ダブルエクストラハイギア)……ではないかもしれません。わかりません。

<追記>
ジリオンTW HLCのギア比はスーパーハイギアの7.3のみ。

スペック・発売日

製品名 ジリオンTW HLC
ギア比 7.3
自重 210g
最大ドラグ力 5kg
巻取長 82cm
ライン 14lb-100m,16lb-85m
ベアリング 10/1
価格 未定

ジリオンTW HDカスタムが先に発売されるのかなと思っていましたが、日本ではジリオンTW HLCの方が先に発売になりそうですね。

間違いなく高くなるだろう価格やスプールの単体販売情報についてはわかり次第追記したいと思います。

発売は2016年6月頃を予定しているようでs。

ダイワの2016年リリース予定の新製品情報はこちらから↓

ダイワ新製品 2016年 ダイワリール 2016年モデル ダイワ/DAIWA ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます