タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ZPI「リールスタンド ライト」は驚きの軽さ!他社製より圧倒的に軽い

     スピニングリール  

皆さんはスピニングリールにリールスタンドを取り付けていますか?

ロッドを地面に置かなくてはならないとき、リールスタンドを取り付けていれば、大事なスピニングリールのボディ、ベール、スプールなどが地面や地面に落ちている砂利などに接触することがなく、リールを傷つけることはありません。

また重量増となるダブルハンドルを取り付けたときなど、リールの左右のバランスが崩れてしまうことがあります。
そんなときリールスタンド(バランサー)を取り付けることでバランスを調整し、安定したロッド操作やリーリングが可能になることがあります。

今回はそんなリールスタンド――オフィスZPIから待望の新発売となる「リールスタンド ライト」を紹介します!

スポンサーリンク

ZPI「リールスタンド ライト」が軽すぎる!

ZPI「リールスタンド ライト」は驚きの軽さ!他社製より圧倒的に軽い_001
ZPIから満を持しての登場となる「リールスタンド ライト」は、シマノ社が持つ特許の実施許諾を得て正式に開発されたスピニングリール用リールスタンドです。

リールスタンドライトの最大の特徴は他社製のリールスタンドを凌駕する圧倒的な軽さです!自重はなんと僅か「約2.7g」

またリーススタンドライトはこれだけ軽量でありながら、素材にはアルミニウム合金を採用しているため、剛性面も心配ありません。

適合機種もシマノなら1000~4000番、ダイワなら1000~3000番とライトゲーム向きの小型スピニングリールから、エギング、シーバスなどに使われる3000番クラスまで、幅広いサイズのリールに対応します。

それではZPIのリールスタンド ライトがどれくらい軽いのか?他社製品と比較しながら見ていきましょう。

他社製品と重さと価格を比較

ZPIのリールスタンドと他社製品の重さと価格を表にまとめてみました。

※スマホで一部項目が隠れてしまっている場合は、横にスクロールすることで表示できます。

メーカー 製品名 自重 価格(円)
ZPI リーススタンド ライト 2.7g 2,500
シマノ 夢屋リーススタンドS(M) 5.7g(6.1g) 2,000
夢屋アルミリールスタンド 6g 3,000
椿研究所 おまもり君Ⅱ 約5.2g 886円
おまもり君プラス 約6g 1,277
プレミアムおまもり君 約12g 1,800
ダイワ RCSローリングフックホルダー 8g 4,500円
34 オリジナルバランサー 約23.3g(ヘッド部のみ15g) 4,500円
リブレ カスタムバランサー 8.7~17.1g 4,800円

一部リールスタンドではない商品も含まれていますが、ZPIのリールスタンド ライトの自重は圧倒的ではありませんか?圧倒的に軽い!

それと椿研究所のリールスタンドに「おまもり君ウルトラライト(自重約2.8g)」というリールスタンド ライトに迫る軽さを実現している商品があります。しかし、これは金属製ではないため比較対象から外しています。

これならリールを傷から守るためにリールスタンドを取り付けたいけど、重くなるのはちょっと……と思っていた方も安心して取り付けることができるのではないでしょうか?

カラー

リールスタンド ライトはZPI製らしく選べる6色のカラーラインナップが用意されています。

レッド
ブルー
オレンジ
シルバー
ゴールド
ガンメタ

手持ちのリールに合うカラーや好みに応じて選んではいかがでしょうか?

リールスタンドライトのスペックと発売日

製品名 リールスタンド ライト
自重 約2.7g
適合機種(シマノ) シマノH1/H2 1000~4000番
適合機種(ダイワ) 1000~3000番(カルディア一部機種除く)
価格 2,500円(税別)

発売は2015年11月上旬を予定しているようです。

軽量なリールスタンドを探していた方はZPIのリールスタンド ライトを検討してはいかがでしょうか?

ZPI ブラックバス シーバス エギング アジング・メバリング トラウト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます