タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

デスアダーリザードでビッグバス連発!やっぱりデカイの釣れるよね!

     バス釣り用ルアー, 動画  

台風のせいでしばらく釣りに行けそうにないので、サボっていた釣り具のメンテナンスをしようと思っているものです。こんばんは。

今回はdeps(デプス)から新発売となる「DEATHADEER LIZARD(デスアダーリザード)」を、2つの解説&実釣動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

deps「デスアダー・リザード」

デスアダーリザードでビッグバス連発!やっぱりデカイの釣れるよね!
「デスアダーリザード」は名前から想像がつくであろう”トカゲ(=LIZARD)”をイミテートしたようなリザード系ワームです。全長は8インチ、自重はワーム単体で16.7gとデプスらしいサイズ、存在感のあるビッグワームです!

デスアダーリザードのテールには――

デスアダーリザードのテールは、ZOOMに代表されるリザード系ワームのようなカーリーテールではなく、剣の刀身(剣身?)のような形状をした、全長の半分にもなろうかという長いテールが採用されています。

またテールの先端には球状のエアホールが設けられており、着底時には長さも相まってゆっくりとフワ~ッと倒れる、倒れ込みアクションにも期待できそうです。更にエアホールの中には泡フレーバーを挿入することもできるそうです。

泡フレーバー以外にもラトルを入れて音を鳴らしたり、発泡スチロールのような浮力体を入れてボトムで斜め立ちするように浮力を調整しても面白いかもしれません。

デスアダーリザードはテール以外のパーツも

デスアダーリザードのボディには、4対の大きさや形状の異なる手足のようなパーツも装備されています。大きく長いテール以外にも、これらのパーツがそれぞれ異なるアクションでバスにアピールしてくれます。

更にテールに最も近い位置に設けられたテールの次に大きなパーツは、水流を受けてピコピコとアクションするだけでなく、移動距離を抑える効果も期待できるようです。

デスアダーリザードでビッグバス連発な実釣動画&解説動画


deps社長奥村和正さんによるデスアダーリザードの解説動画です。


琵琶湖ガイドとして活躍しているdepsプロスタッフ前田純さんによるデスアダーリザードの実釣解説動画です。depsのルアーらしいビッグバス連発です!

デスアダーリザードのカラー

デスアダーリザードのファーストカラーラインナップは12色。

ウォーターメロンシード
スモーク/ブルーフレーク
ブラック
パールホワイト/シルバーフレーク
グリーンパンプキン
チャートリュース
クリアレッド
ブルーマロン
ウォーターメロンプロブルー
ゴールデンシャイナー
ジューンバグ
グリーンパンプキン・スカッパノン

個人的にはスカッパノンと言いたいところなのですが……depsのワームとしては珍しくラインナップにありませんでした。なので追加されることを期待しながら、ブルーマロンあたりを買いたいなぁと思います。

デスアダーリザードのスペック

製品名
デスアダーリザード
全長
8インチ
自重
16.7g
入数
5
価格
750円

皆さんもこのデスアダーリザードで前田純さんの釣ったようなビッグバスを狙ってみてはいかがでしょうか?

個人的にはスカッパノンカラーの追加とダウンサイズ版(6インチくらい?)が欲しいですね。

デプス/deps ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます