バス釣り用ルアー

リバウンドスティックでビッグバス連発!推奨フックサイズ・使い方まとめ!デプス発

投稿日:

今回はビッグバスに思わず口を使わせてしまうというdeps(デプス)のバルキースティックワーム「REBOUND STICK(リバウンドスティック)」を、推奨フックサイズや使い方がわかる実釣解説動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

50UP、60UP連発のdeps(デプス)「リバウンドスティック」


ビッグバスハンター御用達メーカー”deps(デプス)”らしいサイズとボリュームのあるスティックワーム「リバウンドスティック」

何もパーツの付いていないシンプルな形状のワームながら、くびれの前後のボリュームある膨らみは、前と後ろで大きさが異なるだけでなく、前は楕円のような、後ろは三角のような異なる形状を採用しています。

リバウンドスティックはこの大きさ・形状の異なる膨らみなどによって、前と後ろで異なる水流、波動、アクション――テキサスリグなどでストーンと頭から着底したとき、ボトムに当たってリバウンドした力がボディに伝達され、生まれるウネウネとした艶めかしいアクションなど――を生み、難攻不落のビッグバスにさえ口を使わせてしまうそうです。

デスアダースティックのテキサスリグも同じような使い方ができる、アクションが期待できるワームですが、リバウンドスティックの方がデスアダースティックよりもメリハリの効いたボディ形状をしているため、ボヨンボヨンしたアクション、ウネウネした艶めかしいアクションを演出することができるのかもしれません。

サイズは5インチ7インチの2サイズがラインナップ。

リバウンドスティックは重さ(7インチで1oz近い自重があるそうです)があることに加えて、ボディに空気抵抗となるような余分なパーツも付いておらず、ボディ後方によりボリュームがあって後方重心となるため、遠投性能にも優れているようです。

また、リバウンドスティックはボリュームのあるワームですが、ボディ前側にはスリットが設けられているので、フッキングも不安はないかもしれません。

更に!

耐久性・針持ちを考えたマテリアル

1oz近い重さがあって塩が入っていて後方重心で……となると、フルキャストしたときに、キャストを繰り返すうちに、ワームだけが飛んでいってしまうことがあるではないか?と考えた人もいるのではないでしょうか。

しかし、リバウンドスティックはちゃんと針持ちも考えたワームになっています。

ボディには理想のアクションと耐久性を両立するフィッシュイーターが好むという甲殻類成分を配合した「30%ソルト・ウルトラソフトマテリアル」が採用されています。これはブルフラットなどにも採用されているマテリアル(ソルト含有率はリバウンドスティックの方が高め)。

更に、負荷がかかりやすく、裂けたり千切れたりしやすい部分――フックを刺し、ワームを固定するクランク部とフックを抜き、固定するゲイプ部――のコアにはノンソルトマテリアルを採用。

簡単にワームが壊れたり、飛んでいったりを軽減してくれる工夫がなされています。なので、ストレスなく快適に扱うことができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ビッグバス連発!リバウンドスティックの使い方・特徴を実釣解説


リバウンドスティックをプロデュースする冨本タケルさんが、ビッグバス連発の実釣シーンを交えながらリバウンドスティックの特徴や使い方を解説してくれる動画です。

興味のある方はもちろん、購入したけれど使い方がよくわからないという人も参考にされてはいかがでしょうか?

おすすめリグ

リバウンドスティックのおすすめリグは、テキサスリグ、フリーリグ、パンチショットリグ、ワッキーリグ。この4つがメーカー推奨のリグとなります。

個人的にはキャロライナリグやネコリグ、チャターベイトのトレーラー、ラバージグのトレーラーに使っても面白そうだなと思います。

推奨フックサイズ

リバウンドスティック各サイズの推奨フックサイズは、5インチがオフセットフックの#2/07インチががオフセットフックの#6/0となるようです。

サイズ オフセットフック
リバウンドスティック 5インチ #2/0
リバウンドスティック 7インチ #6/0

ただし、メーカーやフックによってサイズや形状に違いがあるため、必ずしも上記サイズがベストというわけではありません。

リバウンドスティックのカラー

リバウンドスティックのカラーラインナップは8色。

  • #12:グリーンパンプキン
  • #17:クリアレッド
  • #28:スカッパノン
  • #50:ブラック・ブルー
  • #51グリーンパンプキン・オレンジ
  • #52:グリーンパンプキン・チャートリュース
  • #124:ウォーターメロン・ライトウォーターメロン/ブルーフレーク
  • #136:ベビーバスチャート/ブルーフレーク

個人的には赤系が好きなのでクリアレッド、スカッパノンと、グリパンかブラック・ブルーあたりが欲しいですね。

スペック・発売日

製品名 全長 自重 入数 価格
リバウンドスティック 5インチ 5インチ 6 800円
リバウンドスティック 7インチ 7インチ 5 800円

deps「リバウンドスティック」の発売日は2018年8月を予定しているようです。なので、予定通りであれば近いうちに店頭で手に取ることができるのではないでしょうか。

リバウンドスティック 5インチ/7インチでdepsプロスタッフ達のようにビッグバスを攻略してみてはいかがでしょうか?

バス釣り用ルアー
,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

Copyright© タックルニュース , 2018 All Rights Reserved.