タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ダイレクションジグの安定感に唸れ!根掛かりに強いスモラバ!

     バス釣り用ルアー, 動画  

ダイレクションジグの安定感に唸れ!根掛かりに強いスモラバ!

今回はFLASH UNION(フラッシュユニオン)から満を持して発売となった根掛かりに強いスモラバ「DIRECTION JIG(ダイレクションジグ)」を紹介します。

スポンサーリンク

フラッシュユニオン「ダイレクションジグ」

フラッシュユニオン初のラバージグ「ダイレクションジグ」は、”全てのユーザーを唸らせる”と豪語する拘りが詰まったスモラバです。

ウエイトは2.4g / 2.8g / 3.5g。スモラバとしては少し重めのラインナップ。これはベイトフィネス~での使用を想定しているためのセレクト、だと思われます。

ダイレクションジグは転がらない根掛からない

スモラバが根掛かってしまう原因といえば、フックが何かに引っ掛かる、もしくはヘッドが何かに挟まってしまうこと、でしょう。

ダイレクションジグは下側がややフラットになったデルタ形状のワームキーパーを採用。このキーパーの形状と低重心化されたことによって、ダイレクションジグはボトムやブッシュカバーの中でも横倒れしにくい安定性を実現。

また、姿勢が安定することによって、フックが常に上を向こうとするようになり、更に3本のブラシガードがフックを守ることによって、ダイレクションジグは予期せぬ何かにフックが引っ掛かってしまうことを軽減しています。

更にヘッドにはすり抜けやすさを考えた小さめのセミデルタ形状のヘッドを採用し、スタックしにくいスモラバになっています。

ガードはフッキングが気になるときやカバーの濃さに合わせてはカットすると良いでしょう。1本カットしてV字ガードにしてみたり、2本カットしてシングルガード、3本全てカットしてノーガードにしてみたり。

ただし、ガードの本数を減らすときは根元から抜いてしまうのではなく、絶対にカットすること!抜いてしまうと他のガードまで抜けてしまいかねませんから。

ファインラバー並に柔らかいシリコンスカート

ダイレクションジグには現在の主流であるシリコンラバーのスカートが採用されています。しかし、ただのシリコンスカートではありません。

ダイレクションジグのスカートはシリコンラバーとは思えないほどソフト!ファインラバーを触っているかのようなソフトな手触りなんです。それでいてちゃんと張りもある。

そんなスカートには通称?藤木カットと呼ばれる上側が短く、下側が長いスカートのカットが用いられており、パッ、パッと素早く開くアクションとフワ~ッとフレアする2つのアクション、緩急のあるアクションを演出することを可能にしています。

強い!刺さる!ゼロフリクションコート採用フック

ベイトフィネス~での使用を想定しているダイレクションジグは、簡単に曲がってしまわない高強度なノガレス製のフックを採用しています。

更にフック表面にフッ素加工を施すゼロフリクションコートの採用によって、スピニングタックルで使用してもバスの硬い顎にスルリと刺さり、フッキングを決めることができるフックとなっています。

なので、ビッグバスが相手でも安心して使用できるのではないでしょうか?

ダイレクションジグの特徴を動画で解説


フラッシュユニオン代表 藤木淳プロによるダイレクションジグの解説動画です。

ダイレクションジグのカラー

ダイレクションジグのファーストカラーラインナップは8色。

グリーンパンプキンブルーフレーク
ダークウォーターメロン
グラベルシュリンプ
テナガエビ
チビザリ
グリーンパンプキングリーンフレーク/チャート
ウィードシュリンプ
ベビーギル

愛用しているトレーラーワームや使い方ワームのカラーに合わせて、スカートのカラーを選ぶと良いかもしれません。

個人的にはグリーンパンプキンブルーフレーク、チビザリあたりが欲しいですね。

スペック

製品名 ダイレクションジグ
ウエイト 2.4g / 2.8g / 3.5g
入数 1
価格 650円

スモラバのトレーラーとしてオススメのワーム――フラッシュユニオン「アバカスシャッド」と組み合わせ、バスを狙ってみてはいかがですか?

フラッシュユニオン/FLASH UNION ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます