タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

ファンタジスタ スチュディオス スタンドアップで楽しむ陸っぱり

     バスロッド, 動画  

前人未踏のJB TOP50シリーズを3度制したスリータイムスチャンピオン小森嗣彦プロの右腕として、彼の戦いを支え、彼の勝利に貢献してきたアブガルシアのバスロッド「ファンタジスタ スチュディオス」

今回はそのファンタジスタ スチュディオスシリーズに新たに追加となる完全オカッパリ仕様のロッド「Fantasista Studious STANDUP(ファンタジスタ スチュディオス スタンドアップ)」を紹介します!

スポンサーリンク

アブガルシア「ファンタジスタ スチュディオス スタンドアップ」

ファンタジスタ スチュディオス スタンドアップで楽しむ陸っぱり
小森嗣彦プロプロデュースロッドとなる「ファンタジスタ スチュディオス スタンドアップ」

青木大介プロププロデュースのロッド「ファンタジスタディーズ バンク」と同じくオカッパリ専用ファンタジスタとなるロッドです!

小森嗣彦プロといえば、日本最高峰のトーナメントを3度も制したトップトーナメンターにして、積極的にオカッパリもこなすトッププロ!

ファンタジスタをリリースするアブガルシア(ピュアフィッシングジャパン)のオカッパリ企画「彼がボートを降りたなら」に最多となる3度も出演しているほどのプロ。さすがスリータイムスチャンピオン!

そんな小森嗣彦プロが監修したオカッパリ専用ロッドとはどんなロッドなのでしょうか?

FSNS-62ULS-SF&FSNC-65M-SF

ファンタジスタ スチュディオス スタンドアップのファーストラインナップは、

ベイトロッド1機種:FSNC-65M-SF
スピニングロッド1機種:FSNS-62ULS-SF

の2機種です。

デッキ上にズラリとタックルを並べることができるボートとは違い、多くのタックルを持ち歩けないオカッパリを考え、百戦錬磨の小森嗣彦プロが出した答えがこの2機種です。

FSNC-65M-SF

FSNC-65M-SFは、小森嗣彦プロが「ベイトロッド1本でオカッパリに行くならば」と考えて開発されたロッドです。

そのため狙える場所が限られるオカッパリにおいて非常に重要なキャストを考えて、投げやすさに拘ったというレギュラーテーパーを採用。

そしてルアーごとにロッドを持ち替えることなど不可能なオカッパリにおいて重要なバーサタイル性――トップウォーター、ファストムービング系ルアー、ジグにワームの釣りとトップからボトムまで狙える――を備えたロッドです。

FSNS-62ULS-SF

小森嗣彦プロといえば、レッグワームのダウンショットリグが代名詞でもあるプロ。しかし、オカッパリ専用スピニングロッド「FSNS-62ULS-SF」はダウンショットリグ専用機ではありません。

ノーシンカーリグもジグヘッドリグもダウンショットリグもスプリットショットリグもネコリグも、ライトリグならどんなリグだって高次元にこなせるロッドです!

FSNS-62ULS-SFは、遠投性能と感度を考えた6フィート2インチというレングスに、リグを繊細に、軽快に操ることができるソリッドティップ、そしてブラックバスに主導権を与えないパワーを備えたロッドになっています。

ファンタジスタ スチュディオス スタンドアップのスペック

価格は2機種ともファンタジスタ ディーズ バンクと全く42,500円。

発売は2015年9月、今月を予定しているようです。

FSNC-65M-SF

製品名 FSNC-65M-SF
全長  1.95m
自重 120g 
先径/元径 1.6/11.8mm 
ルアー 1/4-1/2oz 
ライン 12-16lb 
テーパー レギュラー 
価格 42,500円 

FSNS-62ULS-SF

製品名 FSNS-62ULS-SF
全長  1.88m
自重 77g 
先径/元径 1/11.0mm 
ルアー 1/16-3/16oz 
ライン 3-8lb 
テーパー ファースト 
価格 42,500円 

ファンタジスタ スチュディオス スタンドアップの実釣動画はこちら↓

アブ・ガルシア ピュアフィッシング ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます