タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

NLW「FB0.5(ファットブル0.5)」買い逃した人、聞こえますか-?

     バス釣り用ルアー  

2015年10月21日はバック・トゥ・ザ・フューチャー2の舞台となった日だったんですね。来年には映画に登場した靴紐が自動で閉まる靴「Nike Air Mag(正式名はNike Mag?)」が発売になるとかなんとかかんとか。こんばんは。

今回はニシネルアーワークスから新発売となったクランクベイト「FatBull0.5(ファットブル0.5)」を買い逃し、空きれいしか言えない状態になってしまった人に耳寄りな情報を紹介します!

スポンサーリンク

ニシネルアーワークス「FatBull0.5(ファットブル0.5)」

プリッとしたボリュームのあるボディにブレードを装備し、ハイピッチで力強いアクションに驚異のカバー回避性能を備えたファットブルシリーズ。

NLW「FB0.5(ファットブル0.5)」買い逃した人、聞こえますか-?
その最新作となる「FB0.5」は、ボディ(内部は異なる)とリップはFB1と共通ながら、シリーズ初のブレードレスモデルにして、潜行深度が0.5フィート(≒15cm)と最も浅い――水面から水面直下をトレースすることができるクランクベイトです。

トレブルフックを装備したルアーとは思えない、FB1のソフトカバーに対する回避性能は驚異的でしたけど、

FB0.5だって負けていません。”ウィードジャングルをストレスなく巻けるクランクベイトを”という思いを元に生まれたFB0.5は、ウィードがモッサァってなっているようなエリア――トレブルフックが付いているルアーでは躊躇しちゃうようなエリアでも引けちゃうんです。

嘘……だろ……!?こんなところも……って例(画像)が、生みの親である西根さんのblog(Nishine Lure Works 裏日記)にて掲載されていますので、その驚愕の画像をぜひご確認ください。

きっとあなたもFB0.5が使ってみたくなるはず。

FB0.5のカラー

FB0.5のファーストリリースカラーは2色。

お馴染みの?”ブラックオタマ”と新色となる”ブルフロッグ”

親子(カエルとオタマジャクシ)そろい踏みとなるカラー展開です!

私は両生類や爬虫類が苦手なので、こんな鮮やかなカラーのBullfrog(ウシガエル)がいるなんて知りませんでした。初めて「蛙きれい」と思いましたね。

……すみません。嘘つきました。本当は目の端でチラッと確認しただけです(苦笑)大きなカエルは苦手です。

ちなみに昆虫も苦手です。子供の時は虫かごいっぱいにバッタ等を捕まえるくらい好きだったのに、いつの間にか苦手になっていました。大人になったら昆虫が苦手になるこの現象なんなんでしょうね?

FB0.5のスペック

製品名 FB0.5
全長 60mm
自重 13.5g
フックサイズ #4
価格 2,940円

バックオーダー受付中

販売開始から僅か5分ほどで完売してしまったという「FB0.5」ですが、現在、バックオーダーを受付中です!運悪く買い逃してしまったFB0.5難民の皆さん、この機会を逃すことなく、注文しておきましょう!買い増ししたい人も?

受付期間:2015年10月23日23時59分まで
受付場所:FatBull 0.5 – NISHINE LURE WORKS OUTLET
受け渡し時期:2016年春頃?(2016年2~3月頃に仕上がる予定とのこと)

ただ、仕上がるのはまだ先になる予定のようです。まーこれからシーズンが進むにつれて出番が増えるルアーというわけではありませんから、来年再び訪れる表層が熱い時期に備えて、ルアーマガジンリバーでも読みながら気長に待ってはいかがでしょうか?

で、「結局、買い逃したうちの1人はお前なんだろ?」と思った人、よくわかってるなーと言いたい。いつも肝心なときに確実に買い逃しますからね。でも私、今回は奇跡的に買えましたから(ドヤァァァ

ニシネルアーワークス ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます