タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

LC RTOクランクDDシリーズでビッグバスを攻略!(動画)

     バス釣り用ルアー, 動画  

LC RTOクランクDDシリーズでビッグバスを攻略!(動画)

ラッキークラフトの名作クランクベイト「LC RTO(リスペクト タカヒロオオモリ)」シリーズ。今回はそのRTO DD(ディープダイバー)シリーズを使って春の琵琶湖のビッグバスを攻略する動画を紹介します。

スポンサーリンク

LC RTO DDで挑む春のビッグバス


今回の動画に活躍するアングラーは、昨年ラッキークラフトとプロ契約を結んだばかりの宮廣祥大プロです。琵琶湖ガイドとして活躍する一方、JB TOP50シリーズにも参戦するアングラーです。

RTOに自身のコラボカラーを持つ宮廣祥大プロは、果たしてRTO DDシリーズを使ってどのような釣りを魅せてくれるのでしょうか?

動画ではRTO DDシリーズの数字による違い、特徴、使い方も解説されていますのでぜひご覧ください。

考えながら釣る

宮廣祥大プロは、ガーッと巻きながら(ハンドル)何回転でウィードにファーストコンタクトするのかを確認しているそうです。

確認しておくことによってそろそろウィードに当たるなと集中・準備しておくことができ、ウィードにルアーが突っ込みすぎることなく、バイトにもしっかりと反応することができるからです。

これはウィードエリアでのクランキングに限りません。ただ漠然と釣るのではなく、考えながら釣るということが大事なのです。

ラッキークラフト/LUCKY CRAFT ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます