タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

シマノの新型エギ「セフィア クリンチ」が面白い!クロスカウンターとカエル跳びアッパーの違いは?

     エギ(餌木)  

シマノの新型エギ「セフィア クリンチ」が面白い!クロスカウンターとカエル跳びアッパーの違いは?001

今回はSHIMANO(シマノ)から2017年新たに発売となる面白い新型エギ「Sephia Clinch(セフィア クリンチ カエル跳びアッパー&クロスカウンター)」を紹介します。

スポンサーリンク

シマノの新型エギ「セフィア クリンチ」が面白い!

シマノのエギング用ブランド「セフィア」の名を冠したスピニングリールやロッドに比べて、あまり人気があるとは言えなかったシマノのショア用の「餌木(エギ)」達

shimano_sephia_clinch_002
そんなエギのテコ入れとして……かはわかりませんが、昨年シマノインストラクターとして”ショア侍ジョー”こと湯川マサタカさんという新しい血を入れたシマノが、新たに送り出す面白い新型エギが「セフィア クリンチ」シリーズです。

シマノ期待の新型餌木「セフィア クリンチ」の何が面白いかというとずばり”ルアーネーム”です(笑)従来の餌木「エギザイル」も遊び心がある名前だなと思っていましたが、「セフィア クリンチ」はイカを狙うためのルアーにぴったりな名前です。

なぜなら、”クリンチ”というのはボクシングで使われるテクニックの1つで、対戦相手に腕を絡めて”抱きつく”(相手の連打などの攻撃を寸断したり、体力を回復するために行われる)行為のことを指し、イカも獲物を捕らえるときにはクリンチするようかのように抱きついてくるからです。

また、セフィア クリンチには特徴の異なる2種類のエギがラインナップされていて、その2種類のエギにも「カエル跳びアッパー」「クロスカウンター」というボクシングに由来する名前が付けられています。搭載されているシンカー――「ウィービングシンカー」「ダッキングシンカー」――もまたボクシング由来。

それでは、セフィア クリンチ「カエル跳びアッパー」と「クロスカウンタ-」は何が違うのか?見ていきましょう。

セフィア クリンチ カエル跳びアッパーとクロスカウンターの違いとは?

セフィア クリンチ カエル跳びアッパー

”カエルパンチ(カエル跳びアッパー)”といえば、ボクシング世界スーパーウェルター級王座を3度獲得した団子屋の親父名チャンピオン「輪島功一」さんの代名詞的パンチであり、ボクシング漫画”はじめの一歩”に登場する「青木勝」の必殺パンチです。

そんな必殺ブローと同じ名前が与えられた「セフィア クリンチ ”カエル跳びアッパー”」は、軽いシャクリを可能にするボディ形状と安定した連続ダートアクションを可能にするという「ウィービングシンカー」を装備し、軽くシャクるだけで縦方向に、横方向にと飛びまわるアクションを実現。

サイズは2.5号と3.0号のラインナップとなっており、シマノ曰く夏~秋にかけてオススメの広範囲リサーチモデルとされています。しかしながら、湯川マサタカさんは春の大型が狙えるシーズンにも普通に使うとのこと。

セフィア クリンチ クロスカウンター

”クロスカウンター”といえば、ボクシング漫画”あしたのジョー”の主人公「矢吹丈」の必殺技であり、ボクシングのカウンターブローの1種。

そんな”クロスカウンター”の名を持つ「セフィア クリンチ ”クロスカウンター”」は、縦横に動く”カエル跳びアッパー”とは違い、浮き上がり、縦方向へのアクションを抑え、横方向へ大きくダートするという特徴を持つエギになっているようです。

サイズもカエル跳びアッパーとは異なり、3.5号3.8号と少し大きく重く、珍しいサイズも揃うラインナップとなっています。こちらは秋~春にオススメのモンスター対応のボトムサーチモデルになるそうです。

セフィア クリンチのカラー

セフィア クリンチのファーストカラーラインナップは、これまでのシマノの餌木とは少し配色が異なる16色(カエル跳びアッパーとクロスカウンター共通)。

  • 01T:ピンクドット(マーブル)
  • 02T:オレンジドット(マーブル)
  • 03T:ピンクカモ(ピンク)
  • 04T:オレンジカモ(金)
  • 05T:ドラゴンフルーツ(赤)
  • 06T:ケイムラアボカド
  • 07T:ムラサキエビ(紫)
  • 08T:ケイムラアカエビ(赤)
  • 09T:ブラウンエビ(金)
  • 10T:キンアジ(金)
  • 11T:キビナゴ(シルバーホロ)
  • 12T:ケイムラグルクン(シルバーホロ上部のみ)
  • 13T:ネンブツピーチ(ピンク)
  • 14T:キュウセングリーン(金)
  • 15T:カサゴレッド(オレンジ)
  • 16T:メジナグレー(シルバーホロ)

()は下地のカラー

個人的にはオレンジカモ、ドラゴンフルーツ、ムラサキエビ、ケイムラアカエビ、ブラウンエビ、キュウセングリーンあたりが好みでしょうかね。エギ王Q LIVEのアジ金(NAJK)を溺愛している自分としては、キンアジのカラーネームには惹かれるんですが……。

セフィア クリンチでアオリイカを攻略


”ショア侍ジョー”こと湯川正隆さんが「セフィア クリンチ」などのNEWタックルを使って、初めて訪れるフィールドでアオリイカを攻略する動画です。

セフィア クリンチのスペック・発売日

セフィア クリンチ カエル跳びアッパーのスペック

サイズ(号) 自重(g) タイプ 沈降速度(秒/m) 価格(円)
2.5 10 ノーマル 4 1,120
3.0 15 ノーマル 3 1,120

セフィア クリンチ カエル跳びアッパーの発売日は2017年7月頃を予定しているようですので、居残り組の大型アオリイカにも間に合うかもしれません。もちろん、数釣りが楽しめる秋イカシーズンにも。

セフィア クリンチ クロスカウンターのスペック

サイズ(号) 自重(g) タイプ 沈降速度(秒/m) 価格(円)
3.5 19 ノーマル 3 1,120
3.8 24 ノーマル 3 1,240

セフィア クリンチ クロスカウンターの発売日はカエル跳びアッパーより少し遅い2017年9月頃を予定しているようです。

シマノ/SHIMANO エギング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事&スポンサーリンク

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます