タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

スピードキラーはラインを張るだけで動く!フラッシュユニオン発のシャッドでバス連発!

     バス釣り用ルアー, 動画  

スピードキラーはラインを張るだけで動く!フラッシュユニオン発のシャッドでバス連発!001

島本理生の「ナラタージュ」が有村架純×松本潤で映画化されるそうで。どんな映画になるんだろうと興味深い一方、松潤が葉山先生役っていうのはイメージに合わないなーと思っています。こんばんは。

今回はFLASH UNION(フラッシュユニオン)から新発売のシャッドプラグ「Speed Killer(スピードキラー)」を、藤木淳プロが使い方や特徴を実釣解説してくれる動画と共に紹介します。

スポンサーリンク

フラッシュユニオン「スピードキラー」

flash_union_speedkiller_003
フラッシュユニオン初のプラグとしてデビューするシャッドプラグ「スピードキラー」。ダートさせて止めて喰わせるのではなく、クランクベイトのようにただ巻きメインのフローティングタイプのシャッドプラグです。

サイズは全長60mm、自重7.2g。スピニングタックル、ベイトフィネスタックルはもちろん、普通のベイトタックルでも活躍してくれそうなサイズです。

シルエットはミノーライクな細身なものではなく、体高のあるシャッドらしいシャッドプラグになっています。

キラーリップ

flash_union_speedkiller_002
スピードキラーには「キラーリップ」と呼ばれる、ザ・ローリング・ストーンズのベロマーク(Lips&Tongue)を彷彿とさせるような特徴的なリップが付いています。

スピードキラーはこの湾曲したリップの先端で水を受けることによって、ラインを張るといったほんの少しの抵抗をかけるだけでも、少しの水の流れにでも反応し、動き始めます。

そのため、普通のシャッドプラグだと動かないような超デッドスローリトリーブにも対応し、弱ったベイトフィッシュが水面を漂うような弱々しいアクションを演出することができます。

また、スローリトリーブだと手元やロッドに振動が伝わりにくく、動いているのかいないのかがわかりにくいシャッドもあるのですが、スピードキラーはゆっくり巻いてもノー感じになるということがないようです。

スピードキラーはスローだけでなく、幅広いリトリーブスピードに対応しており、リトリーブスピードを上げるにしたがってスイミング姿勢が水平からやや前傾になり、アクションもタイトになっていき、ウォブリングメインのアクションからローリングメインのウォブンロールへと変化します。

あえて固定しない重心移動システム

スピードキラーには重心移動システムが搭載されているのですが、ウエイトボールをマグネット等で固定するタイプではありません。

スピードキラーはあえてウエイトボールを固定しないことによって、リップラップやウィードにコンタクトしたときに、ウエイトボールがボディ後方へと移動し、後方重心になることによって、スタックせずにヒラリと躱してくれるんだそうです。また、湾曲したリップとスイミング姿勢などによってリップラップやウィードに突き刺さりにくくもなっているようです。

フィッシングショー2016でお話を伺った際には、何かにコンタクトしたときにイレギュラーなアクションが出るようにウエイトボールをあえて固定していないともおっしゃっていました。

それでは、ラインを張っただけで動く驚異のレスポンスを持ち、デッドスローからファストまで幅広いリトリーブスピードに対応するスピードキラーの水中アクションを動画で見てみましょう!

フラッシュユニオン「スピードキラー」の使い方と特徴を実釣解説!


スピードキラーの生みの親であり、フラッシュユニオンの代表でもある藤木淳プロが、スピードキラーの特徴や使い方を水中アクション映像を見ながら動画です。

 


こちらは藤木淳プロによるスピードキラーの実釣解説動画です。

興味のある方はぜひご覧ください。

スピードキラーのカラー

スピードキラーのファーストカラーラインナップは10色。

ゴーストアユ
インナーマットフラッシュアユ
インナーマットフラッシュハス
インナーマットフラッシュチャート
ホロハス
ホロギル
ピンチャタイガー
スケルトンライムチャート
銀ピカタナゴ
キンクロ

個人的にはスケルトンライムチャート、銀ピカタナゴ、キンクロあたりが欲しいですね。

スピードキラーのフック・フックサイズ

スピードキラーにはユニオンスイマーにも採用されているノガレス初のトレブルフック「ゼロフリクション トリプルフック #8」が採用されています。

ゼロフリクション トリプルフックはその名の通り、ゼロフリクションコートと呼ばれるフッ素系コーティング加工がフック表面に施されており、ライトなタックルでもしっかりとフッキングさせることが可能です。

貴重なバイトを確実にフッキングに持ち込むことができるのではないでしょうか。

スピードキラーの発売日・スペック

製品名
全長 60mm
自重 7.2g
潜行深度 1.5m
フックサイズ #8
価格 1,650円

スピードキラーの発売日は2016年7月中旬~下旬頃を予定しているようです。

シャッドプラグといえば冬の定番ルアーですが、1年中活躍してくれるというスピードキラーで、オールシーズンシャッドゲームを楽しんではいかがでしょうか?

フラッシュユニオン/FLASH UNION ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます