タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

メジャークラフト「スピードスタイル」ってどんなロッド?各ロッドをインプレ

     バスロッド, 動画  

メジャークラフト「スピードスタイル」ってどんなロッド?各ロッドをインプレ

少し前にアクセスという小説を読んだのですが、途中からあれ?っていう想像とは違う方向にいっちゃって、ちょっと好みとは合わなかったものです。こんにちは。

今回はメジャークラフトから2015年新発売となったNEWバスロッド「Speedstyle(スピードスタイル)」を、開発に関わったフィールドスタッフによる各ロッドの解説動画と共に紹介します!

スポンサーリンク

メジャークラフト「スピードスタイル」はどんなロッド?

メジャークラフトから新たにリリースとなった「スピードスタイル」は、東レの「ナノアロイ®テクノロジー」を使用したカーボンシートをブランクに採用したロッドです。

このNANOカーボン、メジャークラフトが言うところのナノパワーによって、しなやかに曲がるロッドであり、強力なパワーと強度を備えたロッドに仕上がっているそうです。

メジャークラフトがナノパワーシリーズとしてソルトで展開している「N-ONE(エヌワン)」のバスロッド版といった位置づけとなるロッドかなと思います。

そのためN-ONE(エヌワン)とは価格差がほぼなく、ネジレに強いというクロスフォース製法や(恐らく)ステンレスフレームのKRコンセプトガイドといった共通の技術・パーツが採用されています。

それでは実際にスピードスタイルがどのようなロッドなのか、どのような曲がりを見せるのか、動画で確認してみましょう!

スピードスタイルの各ロッドをインプレ


スピードスタイルの開発に携わったメジャークラフトフィールドスタッフ古瀬泰陽さんによる解説動画です。


またこちらは古瀬泰陽さんがホームである河口湖で50UPを2本釣ったという実釣動画もです。興味のある方はこちらも併せてご覧ください。

スピードスタイルのスペック・価格

スピードスタイルのファーストラインナップはベイトロッド18機種(うち7機種が2ピース)、スピニングロッド10機種(うち5機種が2ピース)の計28機種。メジャークラフトらしい豊富なラインナップが揃ったシリーズとなっています。

価格もメジャークラフトらしい1万円台半ば~後半くらいの買いやすい価格となっています。

スピードスタイル ベイトロッド

メジャークラフト「スピードスタイル」ってどんなロッド?各ロッドをインプレ_002
<訂正>
SSC-68MHとSSC-682MHの価格が間違っています。ご注意ください。

誤:2,000
正:20,000

ご指摘いただきましたAさん、ありがとうございました。

スピードスタイル ベイトフィネス

メジャークラフト「スピードスタイル」ってどんなロッド?各ロッドをインプレ_003
スピードスタイル ベイトフィネスモデルと位置づけられる6機種(2ピースモデル3機種含む)のうち、SSC-S64/BFとその2ピースモデルとなるSSC-S642/BFの2機種がソリッドティップモデルとなります。

スピードスタイル フロッグ・ビッグベイト・巻きもの

メジャークラフト「スピードスタイル」ってどんなロッド?各ロッドをインプレ_004
SSC-69FRはフロッグゲームスペシャル(FR)
SSC-68BBはビッグベイトスペシャル(BB)
SSC-68MGCとSSC-610MHGCはグラスコンポジットモデル(GC)

スピードスタイル スピニングロッド

メジャークラフト「スピードスタイル」ってどんなロッド?各ロッドをインプレ_005
スピードスタイル スピニングモデル10機種のうち、SSS-S63UL/SFS(SSS-S632UL/SFS)、SSS-S68L/SFS(SSS-S682L/SFS)の4機種がソリッドティップモデルとなります。

バスロッドの主流である1ピースも持ち運びに便利な2ピース、様々な釣り方に合わせたラインナップが揃うスピードスタイル。好みの釣り、ライフスタイルに合わせて好みの1本を選んではいかがでしょうか?

メジャークラフト ブラックバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます