タックルニュース

– ロッド・リール・ルアーなど釣り具の最新の情報をお伝え –

DUEL新作「HARDCORE BAY SHAD 80S」で挑む博多湾ボートシーバス(動画)

  • DUEL新作「HARDCORE BAY SHAD 80S」で挑む博多湾ボートシーバス(動画)

DUELから来春発売予定のシーバス用新型シャッドプラグ「HARDCORE BAY SHAD 80S(ハードコアベイシャッド80S)」。

気になるハードコアベイシャッド80Sのフィールドテストの様子――博多湾ボートシーバスゲーム――をとらえた動画が公開となっています。

アングラーはDUELプロスタッフ松岡豪之さん、DUEL開発 西島宗幸さん、そして松岡さんの友人でDUELのアシスタントを務める女性アングラー栗原花利奈さんの3人です。

スポンサーリンク

ハードコアベイシャッド80S

シンキングタイプのハードコアベイシャッド80Sは、ベイエリアのシーバス等を攻略するために生まれたルアーです。DUELルアーらしくマグネット式重心移動システムを搭載。

ハードコアベイシャッド80Sは、橋脚などの目に見えるストラクチャーを正確に狙うことができる投げやすさと目に見えない沈み根などにコンタクトさせても根掛かりしにくい障害物回避性能を備えているそうです。

使い方は基本的にはただ巻きで、ロッドアクションの入力にもしっかりと反応してくれるようです。

動画

    前編

  • 後編

このハードコアベイシャッド80Sは、ハードコアTTシリーズに採用された磁気を帯びたタングステンウエイトボールを使っているわけではなく、サイズも80mmと小さめのサイズですので、DUELらしい買いやすい価格設定となっているのではないかと思います。

来春の発売が楽しみですね!

デュエル/DUEL シーバス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もどうぞ!

  この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます